このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018181375) 積層体の製造方法、積層体およびハードコート液
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/181375 国際出願番号: PCT/JP2018/012533
国際公開日: 04.10.2018 国際出願日: 27.03.2018
IPC:
B05D 5/06 (2006.01) ,B05D 5/00 (2006.01) ,B05D 7/00 (2006.01) ,B05D 7/24 (2006.01) ,B32B 27/20 (2006.01) ,B32B 27/40 (2006.01) ,C09D 5/00 (2006.01) ,C09D 7/40 (2018.01) ,C09D 201/00 (2006.01) ,G02B 1/14 (2015.01) ,G02C 7/10 (2006.01)
B 処理操作;運輸
05
霧化または噴霧一般;液体または他の流動性材料の表面への適用一般
D
液体または他の流動性材料を表面に適用する方法一般
5
特別の表面効果,表面仕上げまたは表面構造を得るために液体または他の流動性材料を表面に適用する方法
06
多彩または他の光学効果を得るためのもの
B 処理操作;運輸
05
霧化または噴霧一般;液体または他の流動性材料の表面への適用一般
D
液体または他の流動性材料を表面に適用する方法一般
5
特別の表面効果,表面仕上げまたは表面構造を得るために液体または他の流動性材料を表面に適用する方法
B 処理操作;運輸
05
霧化または噴霧一般;液体または他の流動性材料の表面への適用一般
D
液体または他の流動性材料を表面に適用する方法一般
7
液体または他の流動性材料を特定の表面に適用するかまたは特定の液体または他の流動性材料を適用するのに特に適した,フロック加工以外の,方法
B 処理操作;運輸
05
霧化または噴霧一般;液体または他の流動性材料の表面への適用一般
D
液体または他の流動性材料を表面に適用する方法一般
7
液体または他の流動性材料を特定の表面に適用するかまたは特定の液体または他の流動性材料を適用するのに特に適した,フロック加工以外の,方法
24
特定の液体または他の流動性材料を適用するためのもの
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27
本質的に合成樹脂からなる積層体
18
特別な添加剤の使用を特徴とするもの
20
充てん剤,顔料,揺変性の剤を用いるもの
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27
本質的に合成樹脂からなる積層体
40
ポリウレタンからなるもの
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
5
物理的性質または生ずる効果によって特徴づけられたコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ
[IPC code unknown for C09D 7/40]
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
201
不特定の高分子化合物に基づくコーティング組成物
[IPC code unknown for G02B 1/14]
G 物理学
02
光学
C
眼鏡;サングラスまたは眼鏡と同様な性質をもつ限りにおいてのゴーグル;コンタクトレンズ
7
光学部材
10
フイルター,例.眼の暗所順応を容易にするためのもの;サングラス
出願人:
三井化学株式会社 MITSUI CHEMICALS, INC. [JP/JP]; 東京都港区東新橋一丁目5番2号 5-2, Higashi-Shimbashi 1-chome, Minato-ku, Tokyo 1057122, JP
発明者:
高口 勝之 TAKAGUCHI Masayuki; JP
代理人:
速水 進治 HAYAMI Shinji; JP
優先権情報:
2017-07021331.03.2017JP
発明の名称: (EN) METHOD FOR PRODUCING LAMINATE, LAMINATE AND HARD COATING LIQUID
(FR) PROCÉDÉ DE PRODUCTION DE STRATIFIÉ, STRATIFIÉ ET LIQUIDE DE REVÊTEMENT DUR
(JA) 積層体の製造方法、積層体およびハードコート液
要約:
(EN) This method for producing a laminate comprises: a step for preparing a hard coating liquid which contains an organic dye compound represented by general formula (1), a solvent and a hard coating material; a step for applying the hard coating liquid to a primer layer of a lens substrate, which is provided with the primer layer on at least one surface; and a step for forming a hard coating layer by curing the hard coating liquid, which has been applied to the primer layer. The solvent is composed of at least one substance selected from among 1-methoxy-2-propanol, butanol, and ethylene glycol monobutyl ether.
(FR) L'invention concerne un procédé de production d'un stratifié qui comprend : une étape consistant à préparer un liquide de revêtement dur qui contient un composé colorant organique représenté par la formule générale (1), un solvant et un matériau de revêtement dur ; une étape consistant à appliquer le liquide de revêtement dur sur une couche d'apprêt d'un substrat de lentille, qui est pourvu de la couche d'apprêt sur au moins une surface ; et une étape consistant à former une couche de revêtement dur par durcissement du liquide de revêtement dur, qui a été appliqué sur la couche d'apprêt. Le solvant est composé d'au moins une substance choisie parmi le 1-méthoxy-2-propanol, le butanol et l'éther monobutylique de l'éthylèneglycol.
(JA) 本発明の積層体の製造方法は、下記一般式(1)で表される有機色素化合物と、溶剤と、ハードコート材とを含むハードコート液を調製する工程と、少なくとも一方の面にプライマー層を備えるレンズ基材の該プライマー層上に、前記ハードコート液をコートする工程と、前記プライマー層上にコートされた前記ハードコート液を硬化してハードコート層を形成する工程と、を含み、前記溶剤は、1-メトキシ-2-プロパノール、ブタノール、およびエチレングリコールモノブチルエーテルから選択される少なくとも一種である。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)