このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018181360) マイクロチップ制御システム
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/181360 国際出願番号: PCT/JP2018/012511
国際公開日: 04.10.2018 国際出願日: 27.03.2018
IPC:
G01N 35/08 (2006.01) ,B01J 19/00 (2006.01) ,B81B 3/00 (2006.01) ,F16K 7/17 (2006.01) ,G01N 37/00 (2006.01)
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
35
グループ1/00から33/00のいずれか1つに分類される方法または材料に限定されない自動分析;そのための材料の取扱い
08
チューブ系を流れる不連続試料流を用いるもの,例.フローインジェクション分析
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
19
化学的,物理的,または物理化学的プロセス一般;それらに関連した装置
B 処理操作;運輸
81
マイクロ構造技術
B
マイクロ構造装置またはシステム,例.マイクロマシン装置
3
可撓性の,または変形可能な要素,例.弾性のある舌片または薄膜,からなる装置
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
K
弁;栓;コック;作動のフロート;排気または吸気装置
7
ダイヤフラム締め切り装置,例.流路を閉鎖するために,全部は動かないが,変形される部材をもつもの
12
平担,皿状,わん状,のダイヤフラム
14
平担弁座面に対して変形されるように配置されているもの
17
流体圧により作動されるダイヤフラム
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
37
このサブクラスの他のいずれのグループにも包含されない細部
出願人:
日本電気株式会社 NEC CORPORATION [JP/JP]; 東京都港区芝五丁目7番1号 7-1, Shiba 5-chome, Minato-ku, Tokyo 1088001, JP
発明者:
飯村 靖夫 IIMURA, Yasuo; JP
代理人:
加藤 朝道 KATO, Asamichi; JP
優先権情報:
2017-06228528.03.2017JP
発明の名称: (EN) MICROCHIP CONTROL SYSTEM
(FR) SYSTÈME DE CONTRÔLE DE MICROPUCES
(JA) マイクロチップ制御システム
要約:
(EN) Provided is a microchip control system that contributes to reduction of the manufacturing cost of a microchip. The microchip control system includes: a microchip that is configured by adhering an elastic sheet and a plate-like or sheet-like component and is provided with a flow path in a non-adhered section between the elastic sheet and the component; and a microchip control device that has a valve mechanism for controlling, by expansion/contraction thereof, the opening/closing of the flow path.
(FR) L’invention concerne un système de contrôle de micropuces qui contribue à la réduction du coût de fabrication d’une micropuce. Le système de contrôle de micropuces inclut : une micropuce qui est conçue pour coller une feuille élastique et un composant en forme de plaque ou en forme de feuille et qui comporte un chemin d’écoulement dans une section non collée entre la feuille élastique et le composant ; et un dispositif de contrôle de micropuce qui a un mécanisme de vanne pour le contrôle, par son expansion/sa contraction, de l’ouverture/la fermeture du chemin d’écoulement.
(JA) マイクロチップの製造コストの低減に寄与するマイクロチップ制御システムを提供する。マイクロチップ制御システムは、弾性シートと、板状又はシート状の構成部材とを接着することで構成され、弾性シートと、構成部材の非接着部分として流路が設けられるマイクロチップと、自身の膨張又は収縮によって流路の開閉を制御するバルブ機構を備えたマイクロチップ制御装置とを含む。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)