WIPO logo
Mobile | Deutsch | English | Español | Français | 한국어 | Português | Русский | 中文 | العربية |
PATENTSCOPE

国際・国内特許データベース検索
World Intellectual Property Organization
オプション
検索言語
語幹処理適用
並び替え:
表示件数
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018181329) アルミニウム合金材並びにこれを用いた導電部材、導電部品、バネ用部材、バネ用部品、半導体モジュール用部材、半導体モジュール用部品、構造用部材及び構造用部品
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/181329 国際出願番号: PCT/JP2018/012459
国際公開日: 04.10.2018 国際出願日: 27.03.2018
IPC:
C22C 21/02 (2006.01) ,C22C 21/00 (2006.01) ,C22C 21/06 (2006.01) ,F16F 1/06 (2006.01) ,F16F 1/18 (2006.01) ,H01B 1/02 (2006.01) ,C22F 1/00 (2006.01) ,C22F 1/04 (2006.01)
C 化学;冶金
22
冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C
合金
21
アルミニウム基合金
02
次に多い成分としてけい素を含むもの
C 化学;冶金
22
冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C
合金
21
アルミニウム基合金
C 化学;冶金
22
冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C
合金
21
アルミニウム基合金
06
次に多い成分としてマグネシウムを含むもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
F
ばね;緩衝装置;振動減衰手段
1
ばね
02
低内部摩擦の鋼鉄またはその他の材料よりなるもの;つる巻きばね,ねじりばね,板ばね,皿ばね,輪ばねまたは類似のばねで,ばねの材料に関連しないもの
04
つる巻きばね
06
円筒表面状に巻いたもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
F
ばね;緩衝装置;振動減衰手段
1
ばね
02
低内部摩擦の鋼鉄またはその他の材料よりなるもの;つる巻きばね,ねじりばね,板ばね,皿ばね,輪ばねまたは類似のばねで,ばねの材料に関連しないもの
18
板ばね
H 電気
01
基本的電気素子
B
ケーブル;導体;絶縁体;導電性,絶縁性または誘導性特性に対する材料の選択
1
導電材料によって特徴づけられる導体または導電物体;導体としての材料の選択
02
主として金属または合金からなるもの
C 化学;冶金
22
冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
F
非鉄金属または非鉄合金の物理的構造の変化
1
非鉄金属または合金の熱処理によるか熱間または冷間加工による物理的構造の変化
C 化学;冶金
22
冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
F
非鉄金属または非鉄合金の物理的構造の変化
1
非鉄金属または合金の熱処理によるか熱間または冷間加工による物理的構造の変化
04
アルミニウムまたはアルミニウム基合金
出願人: FURUKAWA ELECTRIC CO., LTD.[JP/JP]; 2-3, Marunouchi 2-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008322, JP
発明者: KANEKO Hiroshi; JP
代理人: EINSEL Felix-Reinhard; JP
MAEKAWA Junichi; JP
NINOMIYA Hiroyasu; JP
UESHIMA Rui; JP
SUMIYOSHI Shuichi; JP
優先権情報:
2017-06032727.03.2017JP
2017-06032827.03.2017JP
発明の名称: (EN) ALUMINIUM ALLOY MATERIAL, CONDUCTIVE MEMBER USING SAME, CONDUCTIVE COMPONENT, SPRING MEMBER, SPRING COMPONENT, SEMICONDUCTOR MODULE MEMBER, SEMICONDUCTOR MODULE COMPONENT, STRUCTURE MEMBER, AND STRUCTURE COMPONENT
(FR) MATÉRIAU D'ALLIAGE D'ALUMINIUM, ÉLÉMENT CONDUCTEUR L'UTILISANT, COMPOSANT CONDUCTEUR, ÉLÉMENT ET COMPOSANT DE RESSORT, ÉLÉMENT ET COMPOSANT DE MODULE SEMI-CONDUCTEUR, ÉLÉMENT ET COMPOSANT DE STRUCTURE
(JA) アルミニウム合金材並びにこれを用いた導電部材、導電部品、バネ用部材、バネ用部品、半導体モジュール用部材、半導体モジュール用部品、構造用部材及び構造用部品
要約:
(EN) The purpose of the present invention is to provide: a high-strength aluminium alloy material which is ribbon-shaped, and can serve as an alternative to copper-based materials and iron-based materials which are ribbon-shaped; a conductive member using same; a conductive component; a spring member; a spring component; a semiconductor module member; a semiconductor module component; a structure member; and a structure component. This aluminium alloy material has an alloy composition comprising 0.2-1.8 mass% of Mg, 0.2-2.0 mass% of Si, and 0.01-1.50 mass% of Fe, the remainder being Al and unavoidable impurities. The aluminium alloy material is characterized by having a Vickers hardness (HV) in the range of 90-190 inclusive, and being ribbon-shaped.
(FR) Le but de la présente invention est de pourvoir à : un matériau d'alliage d'aluminium à haute résistance qui est sous forme de ruban, et peut servir d'alternative à des matériaux à base de cuivre et des matériaux à base de fer qui sont sous forme de ruban ; un élément conducteur l'utilisant ; un composant conducteur ; un élément et un composant de ressort ; un élément et un composant de module semi-conducteur ; un élément et un composant de structure. Le matériau d'alliage d'aluminium selon l'invention a une composition d'alliage comprenant de 0,2 à 1,8 % en poids de Mg, de 0,2 à 2,0 % en poids de Si, et de 0,01 à 1,50 % en poids de Fe, le reste étant du Al et des impuretés inévitables et est caractérisé en ce qu'il a une dureté Vickers (HV) dans la plage de 90 à 190, limites incluses, et est sous forme de ruban.
(JA) 本発明の目的は、リボン形状を有する銅系材料及び鉄系材料の代替となり得る、リボン形状を有する高強度のアルミニウム合金材、並びに、これを用いた導電部材、導電部品、バネ用部材、バネ用部品、半導体モジュール用部材、半導体モジュール用部品、構造用部材及び構造用部品を提供することにある。 本発明のアルミニウム合金材は、Mg:0.2~1.8質量%、Si:0.2~2.0質量%、Fe:0.01~1.50質量%、残部:Al及び不可避不純物からなる合金組成を有するアルミニウム合金材であって、ビッカース硬さ(HV)が90以上190以下であり、リボン形状を有していることを特徴とする。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)