国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018181323) パリソン製造方法およびパリソン製造装置

Pub. No.:    WO/2018/181323    International Application No.:    PCT/JP2018/012450
Publication Date: Fri Oct 05 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Wed Mar 28 01:59:59 CEST 2018
IPC: A61M 25/10
Applicants: ZEON CORPORATION
日本ゼオン株式会社
Inventors: SHIMA, Tatsuya
嶋 辰也
OKADA, Noriaki
岡田 憲明
Title: パリソン製造方法およびパリソン製造装置
Abstract:
その一端側と他端側とが対称形状を有する、バルーンカテーテルに用いられるバルーンを製造するための、直胴部の両端に延伸部を有するパリソンの製造方法であって、直管状のパリソン用チューブ1の一端側の一部および他端側の一部をそれぞれ同時に加熱する加熱工程(A)と、パリソン用チューブ1の両端に張力を印加して(矢印a2,a3)、加熱工程で加熱された部分を同時に延伸する延伸工程(B)と、を含む。