このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018181300) 無線通信機器およびその制御方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/181300 国際出願番号: PCT/JP2018/012414
国際公開日: 04.10.2018 国際出願日: 27.03.2018
IPC:
H04M 1/00 (2006.01) ,G08B 21/00 (2006.01) ,G08B 25/08 (2006.01) ,G08B 25/10 (2006.01) ,H04M 11/04 (2006.01) ,H04W 24/04 (2009.01) ,H04W 88/06 (2009.01)
H 電気
04
電気通信技術
M
電話通信(電話ケーブルを通して他の装置を制御するための回路であって電話機開閉装置に関わらないものG08)
1
サブステーション装置,例.加入者が使用するもの
G 物理学
08
信号
B
信号または呼出し装置;指令発信装置;警報装置
21
単一の特定された好ましくない,または異常な状態に応答す警報であって,他に分類されないもの
G 物理学
08
信号
B
信号または呼出し装置;指令発信装置;警報装置
25
警報状態の所在を中央局に通報する警報システム,例.火災または警察通信システム
01
伝達媒体によって特徴づけられるもの
08
通信回線を用いるもの
G 物理学
08
信号
B
信号または呼出し装置;指令発信装置;警報装置
25
警報状態の所在を中央局に通報する警報システム,例.火災または警察通信システム
01
伝達媒体によって特徴づけられるもの
10
無線伝送システムを使用するもの
H 電気
04
電気通信技術
M
電話通信(電話ケーブルを通して他の装置を制御するための回路であって電話機開閉装置に関わらないものG08)
11
他の電気システムとの結合のために特に適合した電話通信方式
04
警報方式,例.火災,警察または盗難警報方式,と結合されたもの
H 電気
04
電気通信技術
W
無線通信ネットワーク
24
管理,監視または試験
04
運用状態を持続させるための技術
H 電気
04
電気通信技術
W
無線通信ネットワーク
88
無線通信ネットワークに特に適合する装置,例.端末装置,基地局装置またはアクセスポイント装置
02
端末装置
06
複数のネットワークでの運用に適応したもの,例.マルチモード端末
出願人:
京セラ株式会社 KYOCERA CORPORATION [JP/JP]; 京都府京都市伏見区竹田鳥羽殿町6番地 6, Takeda Tobadono-cho, Fushimi-ku, Kyoto-shi, Kyoto 6128501, JP
発明者:
秦 光孝 HATA Mitsutaka; JP
代理人:
特許業務法人 信栄特許事務所 SHIN-EI PATENT FIRM, P.C.; 東京都港区西新橋一丁目7番13号 虎ノ門イーストビルディング8階 Toranomon East Bldg. 8F, 7-13, Nishi-Shimbashi 1-chome, Minato-ku, Tokyo 1050003, JP
優先権情報:
2017-06216328.03.2017JP
発明の名称: (EN) WIRELESS COMMUNICATION DEVICE AND CONTROL METHOD THEREFOR
(FR) DISPOSITIF DE COMMUNICATION SANS FIL, ET SON PROCÉDÉ DE COMMANDE
(JA) 無線通信機器およびその制御方法
要約:
(EN) The present invention provides a wireless communication device installed in a vehicle, the wireless communication device being provided with: a wireless communication unit that performs wireless communication with a network; and a control unit that performs call origination to a public safety answering point (PSAP) via the network. The control unit performs first call origination to the PSAP when an emergency situation occurs, the control unit determines whether or not an abnormality exists in the call originated by the first call origination, and, in the case where an abnormality exists in the call originated by the first call origination, the control unit performs second call origination to the PSAP by using a different method from that of the first call origination.
(FR) La présente invention concerne un dispositif de communication sans fil installé dans un véhicule, le dispositif de communication sans fil comprenant : une unité de communication sans fil qui effectue une communication sans fil avec un réseau ; et une unité de commande qui effectue une émission d'appel vers un point de réponse de sécurité publique (PSAP) par l'intermédiaire du réseau. L'unité de commande effectue une première émission d'appel vers le PSAP lorsqu'une situation d'urgence se produit, l'unité de commande détermine si une anomalie existe ou non dans l'appel émis par la première émission d'appel, et, dans le cas où une anomalie existe dans l'appel émis par la première émission d'appel, l'unité de commande effectue une seconde émission d'appel vers le PSAP à l'aide d'un procédé différent de celui de la première émission d'appel.
(JA) 乗り物に搭載される無線通信機器であって、ネットワークと無線通信を行う無線通信部と、前記ネットワークを介してPSAP(Public Safety Answering Point)への発呼を行う制御部と、を備え、前記制御部は、緊急事態発生時にPSAPに第1の発呼を行い、前記制御部は、前記第1の発呼による通話に異常があるか否かを判定し、前記制御部は、前記第1の発呼による通話に異常がある場合、前記第1の発呼とは異なる方式でPSAPに第2の発呼を行う。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)