WIPO logo
Mobile | Deutsch | English | Español | Français | 한국어 | Português | Русский | 中文 | العربية |
PATENTSCOPE

国際・国内特許データベース検索
World Intellectual Property Organization
オプション
検索言語
語幹処理適用
並び替え:
表示件数
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018181264) アクティブマトリクス基板、及びそれを備えた表示装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/181264 国際出願番号: PCT/JP2018/012334
国際公開日: 04.10.2018 国際出願日: 27.03.2018
IPC:
G02F 1/1368 (2006.01) ,G09F 9/30 (2006.01) ,G09G 3/20 (2006.01) ,G09G 3/36 (2006.01) ,H01L 29/786 (2006.01)
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13
液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
133
構造配置;液晶セルの作動;回路配置
136
半導体の層または基板と構造上組み合された液晶セル,例.集積回路の一部を構成するセル
1362
アクティブマトリックスセル
1368
スイッチング素子が三端子の素子であるもの
G 物理学
09
教育;暗号方法;表示;広告;シール
F
表示;広告;サイン;ラベルまたはネームプレート;シール
9
情報が個別素子の選択または組合わせによって支持体上に形成される可変情報用の指示装置
30
必要な文字が個々の要素を組み合わせることによって形成されるもの
G 物理学
09
教育;暗号方法;表示;広告;シール
G
静的手段を用いて可変情報を表示する表示装置の制御のための装置または回路
3
陰極線管以外の可視的表示器にのみ関連した,制御装置または回路
20
マトリックス状に配置された個々の要素の組み合わせによりその集合を構成することによって多数の文字の集合,例.1頁,を表示するためのもの
G 物理学
09
教育;暗号方法;表示;広告;シール
G
静的手段を用いて可変情報を表示する表示装置の制御のための装置または回路
3
陰極線管以外の可視的表示器にのみ関連した,制御装置または回路
20
マトリックス状に配置された個々の要素の組み合わせによりその集合を構成することによって多数の文字の集合,例.1頁,を表示するためのもの
34
独立の光源よりの光の制御によるもの
36
液晶を用いるもの
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
29
整流,増幅,発振またはスイッチングに特に適用される半導体装置であり,少なくとも1つの電位障壁または表面障壁を有するもの;少なくとも1つの電位障壁または表面障壁,例.PN接合空乏層またはキャリア集中層,を有するコンデンサーまたは抵抗器;半導体本体または電極の細部整流,増幅,発振またはスイッチングに特に適用される半導体装置であり,少なくとも1つの電位障壁または表面障壁を有するもの;少なくとも1つの電位障壁または表面障壁,例.PN接合空乏層またはキャリア集中層,を有するコンデンサーまたは抵抗器;半導体本体または電極の細部(31/00~47/00,51/05が優先;半導体本体または電極以外の細部23/00;1つの共通基板内または上に形成された複数の固体構成部品からなる装置27/00
66
半導体装置の型
68
整流,増幅またはスイッチされる電流を流さない電極に電流のみまたは電位のみを与えることにより制御できるもの
76
ユニポーラ装置
772
電界効果トランジスタ
78
絶縁ゲートによって生じる電界効果を有するもの
786
薄膜トランジスタ
出願人: SHARP KABUSHIKI KAISHA[JP/JP]; 1 Takumi-cho, Sakai-ku, Sakai City, Osaka 5908522, JP
発明者: NISHIYAMA Takayuki; --
YONEBAYASHI Ryo; --
TANAKA Kohhei; --
代理人: KAWAKAMI Keiko; JP
MATSUYAMA Takao; JP
優先権情報:
2017-06446029.03.2017JP
発明の名称: (EN) ACTIVE MATRIX SUBSTRATE AND DISPLAY DEVICE HAVING SAME
(FR) SUBSTRAT MATRICIEL ACTIF ET DISPOSITIF D'AFFICHAGE LE COMPRENANT
(JA) アクティブマトリクス基板、及びそれを備えた表示装置
要約:
(EN) Provided is a technique making it possible to easily arrange a driving circuit for driving a gate line in a pixel and reduce display defects in the form of vertical stripes. This active matrix substrate includes a pixel electrode 141 and a pixel switching element 10 connected to a gate line 13, a source line 15, and the pixel electrode 141 in each pixel PIX. A driving circuit element 110 of a driving circuit for driving the gate line 13 is arranged in a light shielding region BM of some of the pixels PIX in a display region. An interval between the pixel switching elements 10 in a row of the pixels where the driving circuit element 110 is arranged is not uniform, and the drains of the pixel switching elements 10 in the same row are in the same direction with respect to the source lines connected thereto.
(FR) L'invention concerne une technique permettant d'agencer facilement un circuit d'attaque pour l'attaque d'une ligne de grille dans un pixel et pour la réduction des défauts d'affichage sous la forme de bandes verticales. Ledit substrat matriciel actif comprend une électrode (141) de pixel et un élément de commutation (10) de pixels connecté à une ligne de grille (13), à une ligne de source (15) et à l'électrode (141) de pixel dans chaque pixel PIX. Un élément (110) de circuit d'attaque d'un circuit d'attaque pour l'attaque de la ligne de grille (13) est agencé dans une région de protection contre la lumière BM de certains des pixels PIX dans une région d'affichage. Un intervalle entre les éléments de commutation (10) de pixels dans une rangée des pixels où l'élément (110) de circuit d'attaque est agencé, n'est pas uniforme et les drains des éléments de commutation (10) de pixels dans la même rangée sont dans la même direction par rapport aux lignes de source qui y sont connectées.
(JA) ゲート線を駆動する駆動回路を画素内に配置しやすく、且つ縦縞状の表示不良を軽減し得る技術を提供する。アクティブマトリクス基板は、画素PIXに、画素電極141と、ゲート線13とソース線15と画素電極141とに接続された画素用スイッチング素子10とを備える。ゲート線13を駆動する駆動回路の駆動回路用素子110は、表示領域における一部の画素PIXの遮光領域BMに配置される。駆動回路用素子110の設置画素の行における画素用スイッチング素子10の間隔は均一でなく、同じ行の画素用スイッチング素子10のドレインは、接続されるソース線に対して同じ方向にある。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)