このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018181179) 親水性部材と疎水性部材とを積層させた医療機器
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/181179 国際出願番号: PCT/JP2018/012137
国際公開日: 04.10.2018 国際出願日: 26.03.2018
IPC:
A61M 25/00 (2006.01) ,A61B 17/12 (2006.01) ,A61F 2/07 (2013.01) ,A61F 2/86 (2013.01) ,A61M 25/06 (2006.01) ,A61M 25/10 (2013.01)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
M
人体の中へ,または表面に媒体を導入する装置;人体用の媒体を交換する,または人体から媒体を除去するための装置;眠りまたは無感覚を生起または終らせるための装置
25
カテーテル;中空探針
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
B
診断;手術;個人識別
17
手術用機器,器具,または方法,例.止血器
12
人体の管状部分,例.血管またはへその緒,を結紮または圧迫するためのもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
F
血管へ埋め込み可能なフィルター;補綴;人体の管状構造を開存させるまたは虚脱を防ぐ装置,例.ステント;整形外科用具,看護用具または避妊用具;温湿布;目または耳の治療または保護;包帯;被覆用品または吸収性パッド;救急箱
2
血管への植え込み可能なフィルター;補綴,すなわち,身体の各部分のための人工的代用品または代替物;身体とそれらを結合するための器具;人体の管状構造を開存させるまたは虚脱を防ぐ装置,例.ステント
02
身体内への植込み式人工器官
04
器官の中空部分または管状部分,例.膀胱,気管,気管支または胆管
06
血管
07
ステントグラフト
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
F
血管へ埋め込み可能なフィルター;補綴;人体の管状構造を開存させるまたは虚脱を防ぐ装置,例.ステント;整形外科用具,看護用具または避妊用具;温湿布;目または耳の治療または保護;包帯;被覆用品または吸収性パッド;救急箱
2
血管への植え込み可能なフィルター;補綴,すなわち,身体の各部分のための人工的代用品または代替物;身体とそれらを結合するための器具;人体の管状構造を開存させるまたは虚脱を防ぐ装置,例.ステント
82
人体の管状構造の開通状態を維持または閉塞を防止する装置,例.ステント
86
ワイヤ状の要素により形成されたことに特徴のあるステント;ネット状またはメッシュ状の構造により形成されたことに特徴のあるステント
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
M
人体の中へ,または表面に媒体を導入する装置;人体用の媒体を交換する,または人体から媒体を除去するための装置;眠りまたは無感覚を生起または終らせるための装置
25
カテーテル;中空探針
01
カテーテルを導入,案内,前進,据え付けまたは保持するもの
06
人体穴あけ案内針または類似のもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
M
人体の中へ,または表面に媒体を導入する装置;人体用の媒体を交換する,または人体から媒体を除去するための装置;眠りまたは無感覚を生起または終らせるための装置
25
カテーテル;中空探針
10
バルーンカテーテル
出願人:
テルモ株式会社 TERUMO KABUSHIKI KAISHA [JP/JP]; 東京都渋谷区幡ヶ谷二丁目44番1号 44-1, Hatagaya 2-chome, Shibuya-ku, Tokyo 1510072, JP
発明者:
伊藤 隆史 ITO, Takashi; JP
代理人:
八田国際特許業務法人 HATTA & ASSOCIATES; 東京都千代田区二番町11番地9 ダイアパレス二番町 Dia Palace Nibancho, 11-9, Nibancho, Chiyoda-ku, Tokyo 1020084, JP
優先権情報:
2017-06889730.03.2017JP
発明の名称: (EN) MEDICAL INSTRUMENT WITH HYDROPHILIC MEMBER AND HYDROPHOBIC MEMBER LAMINATED
(FR) INSTRUMENT MÉDICAL COMPRENANT UN ÉLÉMENT HYDROPHILE ET UN ÉLÉMENT HYDROPHOBE STRATIFIÉS
(JA) 親水性部材と疎水性部材とを積層させた医療機器
要約:
(EN) [Problem] To provide a medical instrument having a novel structure that can prevent the circulation of a liquid between an inner layer side and an outer layer side of a peripheral wall part. [Solution] This medical instrument 10 includes a body part 20 in which a center hole 22 and a radially outward space 23 are partitioned by a tubular peripheral wall part 22. The peripheral wall part includes at least: a first layer 30 on which a hydrophilic member 33, in which a hydrophilic coating 32 is formed on a first base part 31, is disposed; and a second layer 40 on which a hydrophobic member 43, in which a hydrophobic coating 42 is formed on a second base part 41, is disposed. The peripheral wall part is formed by laminating the first layer and the second layer in a radial direction. Also, due to swelling of the hydrophilic coating, the adjacent hydrophilic members come into contact with each other, and a first liquid in the center hole and a second liquid present in the radially outward space are prevented from circulating through the peripheral wall part.
(FR) Le problème décrit par la présente invention est de fournir un instrument médical ayant une nouvelle structure qui peut empêcher la circulation d'un liquide entre un côté de couche interne et un côté de couche externe d'une partie de paroi périphérique. La solution selon l'invention porte sur un instrument médical 10 qui comprend une partie de corps 20 dans laquelle un trou central 22 et un espace radialement vers l'extérieur 23 sont séparés par une partie de paroi périphérique tubulaire 22. La partie de paroi périphérique comprend au moins : une première couche 30 sur laquelle est disposé un élément hydrophile 33, dans lequel un revêtement hydrophile 32 est formé sur une première partie de base 31; et une seconde couche 40 sur laquelle est disposé un élément hydrophobe 43, dans lequel un revêtement hydrophobe 42 est formé sur une seconde partie de base 41. La partie de paroi périphérique est formée par stratification de la première couche et de la seconde couche dans une direction radiale. En outre, du fait du gonflement du revêtement hydrophile, les éléments hydrophiles adjacents entrent en contact l'un avec l'autre, et un premier liquide dans le trou central et un second liquide présent dans l'espace radialement vers l'extérieur sont empêchés de circuler à travers la partie de paroi périphérique.
(JA) 【課題】周壁部の内層側と外層側との間での液体の流通を阻止することができる新規な構造の医療機器を提供する。 【解決手段】医療機器10は、管状の周壁部21によって中心孔22と径方向外方空間23とが仕切られた本体部20を有している。周壁部は、第1ベース部31に親水性コーティング32を形成した親水性部材33を配置した第1層30と、第2ベース部41に疎水性コーティング42を形成した疎水性部材43を配置した第2層40とを少なくとも含んでいる。周壁部は、第1層と第2層とを径方向に沿って積層して構成されている。そして、親水性コーティングが膨潤することによって、隣り合う親水性部材が接触し、中心孔内の第1液体と、径方向外方空間に存在する第2液体とが周壁部を通して流通することを阻止する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)