このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018181121) 熱可塑性エラストマー組成物、並びにその成形体及びその製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/181121 国際出願番号: PCT/JP2018/012021
国際公開日: 04.10.2018 国際出願日: 26.03.2018
IPC:
C08L 23/16 (2006.01) ,C08J 3/24 (2006.01) ,C08L 23/08 (2006.01) ,C08L 23/10 (2006.01) ,C08L 25/10 (2006.01) ,C08L 53/02 (2006.01) ,C08L 61/06 (2006.01)
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
23
ただ1個の炭素―炭素二重結合を有する不飽和脂肪族炭化水素の単独重合体または共重合体の組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
02
化学的な後処理によって変性されていないもの
16
エテン―プロペン共重合体またはエテン―プロペン―ジエン共重合体
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
J
仕上げ;一般的混合方法;サブクラスC08B,C08C,C08F,C08GまたはC08Hに包含されない後処理(プラスチックの加工,例.成形B29)
3
高分子物質の処理方法または混合方法
24
高分子物質の架橋,例.加硫,
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
23
ただ1個の炭素―炭素二重結合を有する不飽和脂肪族炭化水素の単独重合体または共重合体の組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
02
化学的な後処理によって変性されていないもの
04
エテンの単独重合体または共重合体
08
エテンの共重合体
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
23
ただ1個の炭素―炭素二重結合を有する不飽和脂肪族炭化水素の単独重合体または共重合体の組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
02
化学的な後処理によって変性されていないもの
10
プロペンの単独重合体または共重合体
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
25
ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,その少くとも1つが芳香族炭素環によって停止されている化合物の単独重合体または共重合体の組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
02
炭化水素の単独重合体または共重合体
04
スチレンの単独重合体または共重合体
08
スチレンの共重合体
10
共役ジエンとの
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
53
炭素―炭素不飽和結合のみが関与する反応によって得られる重合体の連鎖を少なくとも1個含有するブロック共重合体の組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
02
ビニル芳香族単量体および共役ジエンの
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
61
アルデヒドまたはケトンの縮重合体の組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
04
アルデヒドまたはケトンとフェノールのみとの縮重合体
06
アルデヒドとフェノールとの
出願人:
三井化学株式会社 MITSUI CHEMICALS, INC. [JP/JP]; 東京都港区東新橋一丁目5番2号 5-2, Higashi-Shimbashi 1-chome, Minato-ku, Tokyo 1057122, JP
発明者:
依田 勇佑 YODA Yusuke; JP
山口 智弘 YAMAGUCHI Tomohiro; JP
相田 幸雄 AITA Yukio; JP
代理人:
特許業務法人平木国際特許事務所 HIRAKI & ASSOCIATES; 東京都港区愛宕二丁目5-1 愛宕グリーンヒルズMORIタワー32階 Atago Green Hills MORI Tower 32F, 5-1, Atago 2-chome, Minato-ku, Tokyo 1056232, JP
優先権情報:
2017-06168927.03.2017JP
2017-06617729.03.2017JP
発明の名称: (EN) THERMOPLASTIC ELASTOMER COMPOSITION, MOLDED BODY OF SAME AND METHOD FOR PRODUCING SAME
(FR) COMPOSITION D'ÉLASTOMÈRE THERMOPLASTIQUE, CORPS MOULÉ DE CELLE-CI ET PROCÉDÉ DE PRODUCTION DE CELLE-CI
(JA) 熱可塑性エラストマー組成物、並びにその成形体及びその製造方法
要約:
(EN) The present invention relates to: a thermoplastic elastomer composition which contains 30-60 parts by mass of a crystalline olefin polymer (A), 100 parts by mass of an ethylene/α-olefin (having 3-20 carbon atoms)/non-conjugated polyene copolymer (B) satisfying the requirements (1) and (2) described below, 20-120 parts by mass of at least one polymer (C) which is selected from the group consisting of copolymers of an aromatic vinyl compound and a conjugated diene compound, hydrogenated products of the copolymers of an aromatic vinyl compound and a conjugated diene compound, and hydrogenated conjugated diene compound polymers, and 4-15 parts by mass of a phenolic resin-based crosslinking agent (D); a molded body of this thermoplastic elastomer composition; and a method for producing this thermoplastic elastomer composition. (1) The Mooney viscosity [ML(1+4) 125°C] is 50-230. (2) The content of a structural unit derived from ethylene is 50-95% by mole.
(FR) La présente invention concerne : une composition d'élastomère thermoplastique qui contient entre 30 et 60 parts massiques d'un polymère d'oléfine cristallin (A), 100 parts massiques d'un copolymère d'éthylène/α-oléfine (ayant entre 3 et 20 atomes de carbone)/polyène non conjugué (B) satisfaisant aux exigences (1) et (2) décrites ci-dessous, entre 20 et 120 parts massiques d'au moins un polymère (C) qui est choisi dans le groupe constitué par les copolymères d'un composé vinylique aromatique et d'un composé diène conjugué, de produits hydrogénés des copolymères d'un composé vinylique aromatique et d'un composé diène conjugué, et de polymères de composés diènes conjugués hydrogénés, et entre 4 et 15 parts massiques d'un agent de réticulation à base de résine phénolique (D) ; un corps moulé de cette composition d'élastomère thermoplastique ; et un procédé de production de cette composition d'élastomère thermoplastique. (1) La viscosité Mooney [ML(1+4) 125 °C] est comprise entre 50 et 230. (2) La teneur en motif structural dérivé de l'éthylène est comprise entre 50 et 95 % en mole.
(JA) 本発明は、結晶性オレフィン系重合体(A)30~60質量部と、 下記要件(1)及び(2)を満たすエチレン・α-オレフィン(炭素数3~20)・非共役ポリエン共重合体(B)100質量部と、 芳香族ビニル化合物と共役ジエン化合物との共重合体、芳香族ビニル化合物と共役ジエン化合物との共重合体の水添物及び水添共役ジエン化合物重合体からなる群から選ばれる少なくとも一つの重合体(C)20~120質量部と、 フェノール樹脂系架橋剤(D)4~15質量部とを含む熱可塑性エラストマー組成物、 (1)ムーニー粘度[ML(1+4)125℃]50~230 (2)エチレン由来の構造単位の含有量50~95モル%; 並びにその成形体及びその製造方法に関する。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)