このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018181059) ヘテロ二官能性単分散ポリエチレングリコール及びそれを用いた複合体
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/181059 国際出願番号: PCT/JP2018/011883
国際公開日: 04.10.2018 国際出願日: 23.03.2018
IPC:
C08G 65/329 (2006.01) ,A61K 39/395 (2006.01) ,A61K 47/34 (2017.01) ,A61K 47/60 (2017.01) ,C08G 65/333 (2006.01)
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
65
高分子の主鎖にエーテル連結基を形成する反応により得られる高分子化合物
02
複素環の開環による環状エーテルからの
32
化学的後処理により変性された重合体
329
有機化合物による
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
39
抗原または抗体を含有する医薬品製剤
395
抗体;免疫グロブリン;免疫血清,例.抗リンパ球血清
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
47
使用する不活性成分,例.担体,不活性添加剤,に特徴のある医薬品製剤
30
高分子化合物
34
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
[IPC code unknown for A61K 47/60]
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
65
高分子の主鎖にエーテル連結基を形成する反応により得られる高分子化合物
02
複素環の開環による環状エーテルからの
32
化学的後処理により変性された重合体
329
有機化合物による
333
窒素を含むもの
出願人:
日油株式会社 NOF CORPORATION [JP/JP]; 東京都渋谷区恵比寿四丁目20番3号 20-3, Ebisu 4-chome, Shibuya-ku, Tokyo 1506019, JP
発明者:
粒崎 拓真 TSUBUSAKI Takuma; JP
義村 耕平 YOSHIMURA Kohei; JP
羽村 美華 HAMURA Mika; JP
代理人:
特許業務法人 信栄特許事務所 SHIN-EI PATENT FIRM, P.C.; 東京都港区西新橋一丁目7番13号 虎ノ門イーストビルディング8階 Toranomon East Bldg. 8F, 7-13, Nishi-Shimbashi 1-chome, Minato-ku, Tokyo 1050003, JP
優先権情報:
2017-06698730.03.2017JP
発明の名称: (EN) HETEROBIFUNCTIONAL MONODISPERSED POLYETHYLENE GLYCOL, AND COMPLEX USING SAME
(FR) POLYÉTHYLÈNE GLYCOL MONODISPERSÉ HÉTÉROBIFONCTIONNEL, ET COMPLEXE L'UTILISANT
(JA) ヘテロ二官能性単分散ポリエチレングリコール及びそれを用いた複合体
要約:
(EN) Provided is a heterobifunctional monodispersed polyethylene glycol which has two adjacent monodispersed polyethylene glycol side chains and does not have a chiral center in the molecular structure. The heterobifunctional monodispersed polyethylene glycol is represented by formula (1). In the formula, X1 and Y1 each are an atomic group containing at least a functional group which reacts with a functional group present in a biofunctional molecule to form a covalent bond, n is an integer of 3 to 72, A1 represents -L1-(CH2)m1- or the like, L1 and L2 represent ether bonds or the like, m1 and m2, each independently, represent an integer of 1 to 5, B1 represents -L3-(CH2)m3- or the like, L3 and L4 represent amide bonds or the like, and m3 and m4, each independently, represent an integer of 1 to 5.
(FR) L'invention concerne un polyéthylène glycol monodispersé hétérobifonctionnel qui a deux chaînes latérales de polyéthylène glycol monodispersé adjacentes et ne possède pas de centre chiral dans la structure moléculaire. Le polyéthylène glycol monodispersé hétérofonctionnel est représenté par la formule (1). Dans la formule, X1 et Y1 représentent chacun un groupe atomique contenant au moins un groupe fonctionnel qui réagit avec un groupe fonctionnel présent dans une molécule biofonctionnelle pour former une liaison covalente, n est un nombre entier de 3 à 72, A1représente -L1-(CH2)m1- ou similaire, L1 et L2 représentent des liaisons éther ou similaire, m1 et m2, représentent chacun indépendamment un nombre entier de 1 à 5, B1 représente -L3-(CH2)m3- ou similaire, L3 et L4 représentent des liaisons amide ou similaire, et m3 et m4 représentent chacun indépendamment un nombre entier de 1 à 5.
(JA) 近接した二本の単分散ポリエチレングリコール側鎖を有し、分子構造中にキラル中心を有さないヘテロ二官能性単分散ポリエチレングリコールを提供する。式(1)で示される、ヘテロ二官能性単分散ポリエチレングリコール。 ここで、X1およびY1はそれぞれ生体機能性分子に存在する官能基と反応して共有結合を形成する官能基を少なくとも含む原子団である。R1は炭化水素基等である。nは3~72の整数である。A1は-L1-(CH2)m1-等を表し、L1、L2はエーテル結合等を表し、m1およびm2はそれぞれ独立して1~5の整数を表す。B1は-L3-(CH2)m3-等を表し、L3、L4はアミド結合等を表し、m3およびm4はそれぞれ独立して1~5の整数を表す。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)