このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018181038) 空気調和装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/181038 国際出願番号: PCT/JP2018/011820
国際公開日: 04.10.2018 国際出願日: 23.03.2018
IPC:
F25B 49/02 (2006.01) ,F24F 11/33 (2018.01) ,F24F 11/36 (2018.01) ,F24F 11/49 (2018.01) ,F24F 11/84 (2018.01) ,F25B 1/00 (2006.01) ,F25B 41/04 (2006.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
25
冷凍または冷却;加熱と冷凍との組み合わせシステム;ヒートポンプシステム;氷の製造または貯蔵;気体の液化または固体化
B
冷凍機械,プラントまたはシステム;加熱と冷凍の組み合わせシステム;ヒート・ポンプ・システム
49
制御または安全装置の配置と取り付け
02
圧縮式機械,プラントまたはシステムのためのもの
[IPC code unknown for F24F 11/33][IPC code unknown for F24F 11/36][IPC code unknown for F24F 11/49][IPC code unknown for F24F 11/84]
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
25
冷凍または冷却;加熱と冷凍との組み合わせシステム;ヒートポンプシステム;氷の製造または貯蔵;気体の液化または固体化
B
冷凍機械,プラントまたはシステム;加熱と冷凍の組み合わせシステム;ヒート・ポンプ・システム
1
不可逆サイクルによる圧縮式機械,プラントまたはシステム
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
25
冷凍または冷却;加熱と冷凍との組み合わせシステム;ヒートポンプシステム;氷の製造または貯蔵;気体の液化または固体化
B
冷凍機械,プラントまたはシステム;加熱と冷凍の組み合わせシステム;ヒート・ポンプ・システム
41
流体循環装置,例.蒸発器からボイラに流体を移送する装置(ポンプそれ自体,ポンプの密封装置F04)
04
弁の配置
出願人:
ダイキン工業株式会社 DAIKIN INDUSTRIES, LTD. [JP/JP]; 大阪府大阪市北区中崎西2丁目4番12号梅田センタービル Umeda Center Building, 4-12, Nakazaki-Nishi 2-Chome, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5308323, JP
発明者:
熊倉 英二 KUMAKURA, Eiji; --
岡本 哲也 OKAMOTO, Tetsuya; --
代理人:
新樹グローバル・アイピー特許業務法人 SHINJYU GLOBAL IP; 大阪府大阪市北区南森町1丁目4番19号 サウスホレストビル South Forest Bldg., 1-4-19, Minamimori-machi, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5300054, JP
優先権情報:
2017-07018431.03.2017JP
発明の名称: (EN) AIR CONDITIONING DEVICE
(FR) DISPOSITIF DE CLIMATISATION
(JA) 空気調和装置
要約:
(EN) An air conditioning device (1, 101) has a refrigerant circuit (10, 110) formed by connecting an outdoor unit (2, 102) and an indoor unit (3) to each other, wherein a refrigerant including fluorohydrocarbon, having the property of causing a disproportionation reaction, is sealed in the refrigerant circuit (10, 110). The refrigerant circuit (10, 110) has refrigerant cutoff mechanisms (24, 41, 43, 46, 47, 48) that cut off transfer of a refrigerant from the outdoor unit (2, 102) side to the indoor unit (3) side in a case where the refrigerant in a part, of the outdoor unit (2, 102), in the refrigerant circuit (10, 110) satisfies a predetermined condition.
(FR) L'invention concerne un dispositif de climatisation (1, 101) comprenant un circuit de fluide frigorigène (10, 110) formé par raccordement d'une unité extérieure (2, 102) à une unité intérieure (3). Un fluide frigorigène, comprenant un hydrocarbure fluoré et ayant la propriété de provoquer une réaction de dismutation, est isolé dans le circuit de fluide frigorigène (10, 110). Le circuit de fluide frigorigène (10, 110) comporte des mécanismes de coupure d'écoulement (24, 41, 43, 46, 47, 48) de fluide frigorigène destinés à couper le transfert d'un fluide frigorigène du côté de l'unité extérieure (2, 102) au côté de l'unité intérieure (3) dans le cas où le fluide frigorigène dans une partie de l'unité extérieure (2, 102), dans le circuit de fluide frigorigène (10, 110), satisfait une condition prédéfinie.
(JA) 空気調和装置(1、101)は、室外ユニット(2、102)と室内ユニット(3)とが接続されることによって構成された冷媒回路(10、110)を有しており、不均化反応を起こす性質のフッ化炭化水素を含む冷媒が冷媒回路(10、110)に封入されている。冷媒回路(10、110)は、冷媒回路(10、110)のうち室外ユニット(2、102)に含まれる部分における冷媒が所定条件になった場合に、室外ユニット(2、102)側から室内ユニット(3)側に冷媒が送られることを遮断する冷媒遮断機構(24、41、43、46、47、48)を有している。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)