このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018181018) 信号処理装置および信号処理方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/181018 国際出願番号: PCT/JP2018/011765
国際公開日: 04.10.2018 国際出願日: 23.03.2018
IPC:
G01S 13/52 (2006.01) ,G01S 7/35 (2006.01) ,G01S 7/526 (2006.01) ,G01S 15/50 (2006.01)
G 物理学
01
測定;試験
S
無線による方位測定;無線による航行;電波の使用による距離または速度の決定;電波の反射または再輻射を用いる位置測定または存在探知;その他の波を用いる類似の装置
13
電波の反射または再放射を使用する方式,例.レーダ方式;波長または波の性質が無関係または不特定の波の反射または再放射を使用する類似の方式
02
電波の反射を使用する方式,例.一次レーダ方式;類似の方式
50
対象物の相対運動に基づく測定方式
52
固定物体と移動物体の識別または異なる速度で移動する2以上の物体の識別
G 物理学
01
測定;試験
S
無線による方位測定;無線による航行;電波の使用による距離または速度の決定;電波の反射または再輻射を用いる位置測定または存在探知;その他の波を用いる類似の装置
7
グループ13/00,15/00,17/00による方式の細部
02
グループ13/00による方式のもの
35
非パルス方式の細部
G 物理学
01
測定;試験
S
無線による方位測定;無線による航行;電波の使用による距離または速度の決定;電波の反射または再輻射を用いる位置測定または存在探知;その他の波を用いる類似の装置
7
グループ13/00,15/00,17/00による方式の細部
52
グループ15/00による方式のもの
523
パルス方式の細部
526
受信機
G 物理学
01
測定;試験
S
無線による方位測定;無線による航行;電波の使用による距離または速度の決定;電波の反射または再輻射を用いる位置測定または存在探知;その他の波を用いる類似の装置
15
音波の反射または再放射を使用する方式,例.ソナー方式
02
音波の反射を使用するもの
50
対象物の相対運動に基づく測定方式
出願人:
日本電気株式会社 NEC CORPORATION [JP/JP]; 東京都港区芝五丁目7番1号 7-1, Shiba 5-chome, Minato-ku, Tokyo 1088001, JP
発明者:
宝珠山 治 HOSHUYAMA Osamu; JP
工藤 健太郎 KUDOU Kentarou; JP
池田 昇平 IKEDA Shohei; JP
代理人:
下坂 直樹 SHIMOSAKA Naoki; JP
優先権情報:
2017-06824330.03.2017JP
発明の名称: (EN) SIGNAL PROCESSING DEVICE AND SIGNAL PROCESSING METHOD
(FR) DISPOSITIF DE TRAITEMENT DE SIGNAL ET PROCÉDÉ DE TRAITEMENT DE SIGNAL
(JA) 信号処理装置および信号処理方法
要約:
(EN) In order to achieve object detection that does not detect an object moving at a speed within a prescribed speed range, the present invention comprises: at least two cross-correlation calculation units which each calculate a cross correlation function between a waveform of a reflection signal obtained when a transmission signal having changing frequencies is reflected by a target object, and a different correlation waveform generated from the waveform of the transmission signal; and a synthesis unit that synthesizes at least two cross-correlation functions from at least the two cross-correlation calculation units so as to make detection of a target object moving at a speed within the prescribed speed range less likely, and that outputs the synthesis results to a post-processing unit.
(FR) Afin d'obtenir une détection d'objet qui ne détecte pas un objet se déplaçant à une vitesse dans les limites d’une plage de vitesse prescrite, la présente invention comprend : au moins deux unités de calcul de corrélation croisée qui calculent chacune une fonction de corrélation croisée entre une forme d'onde d'un signal de réflexion obtenu quand un signal de transmission ayant des fréquences de changement est réfléchi par un objet cible, et une forme d'onde de corrélation différente générée à partir de la forme d'onde du signal de transmission ; et une unité de synthèse qui synthétise au moins deux fonctions de corrélation croisée à partir d'au moins les deux unités de calcul de corrélation croisée de façon à rendre la détection d'un objet cible se déplaçant à une vitesse dans les limites de la plage de vitesse prescrite moins probable, et qui émet en sortie les résultats de synthèse à destination d’une unité de post-traitement.
(JA) 所定速度範囲の物体を検知しない物体検出を実現するため、周波数が変化する送信信号が対象物体で反射されたことにより得られる反射信号の波形と、前記送信信号の波形から生成した異なる相関波形との相互相関関数をそれぞれ計算する、少なくとも2つの相互相関計算部と、少なくとも2つの相互相関計算部からの少なくとも2つの相互相関関数を、所定速度範囲の対象物体を検知し難くなるように合成して、後処理部に出力する合成部と、を備える。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)