国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018181001) アミノメチル基を有するフェニルイミダゾリン化合物若しくはその塩、又は、アミノメチル基を有するフェニルテトラヒドロピリミジン化合物若しくはその塩、及び、それらの化合物又はそれらの塩の製造方法

Pub. No.:    WO/2018/181001    International Application No.:    PCT/JP2018/011728
Publication Date: Fri Oct 05 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Sat Mar 24 00:59:59 CET 2018
IPC: C07D 233/24
C07D 239/06
C08G 59/50
Applicants: MITSUBISHI GAS CHEMICAL COMPANY, INC.
三菱瓦斯化学株式会社
Inventors: KANBARA, Yutaka
神原 豊
NAKANO, Emi
中野 絵美
Title: アミノメチル基を有するフェニルイミダゾリン化合物若しくはその塩、又は、アミノメチル基を有するフェニルテトラヒドロピリミジン化合物若しくはその塩、及び、それらの化合物又はそれらの塩の製造方法
Abstract:
新規な、アミノメチル基を有するフェニルイミダゾリン化合物、アミノメチル基を有するフェニルテトラヒドロピリミジン化合物等を提供するべく、本発明による化合物又はその塩は、下記式(1)で表されるものである。 (上記式(1)中、R1及びR2は、各々独立に、水素、又は、炭素数1~10のアルキル基、炭素数1~10のアルコキシ基、炭素数6~10のアリール基、炭素数6~10のアリールオキシ基、ヒドロキシル基、アミド基、及びハロゲン原子からなる群より選択される置換基を示し、nは1~2の整数である。)