このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018180993) 経路規制部材、クランプ、及びワイヤハーネス
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/180993 国際出願番号: PCT/JP2018/011712
国際公開日: 04.10.2018 国際出願日: 23.03.2018
予備審査請求日: 17.08.2018
IPC:
H02G 3/04 (2006.01) ,B60R 16/02 (2006.01) ,F16B 2/10 (2006.01) ,H01B 7/00 (2006.01) ,H02G 3/30 (2006.01) ,F16B 2/22 (2006.01)
H 電気
02
電力の発電,変換,配電
G
電気ケーブルまたは電線の,もしくは光と電気の複合ケーブルまたは電線の据付け
3
建物,同様の構造物,または車両の中あるいは上における,電気ケーブル,電線またはその保護チューブの敷設
02
細部
04
保護チューブまたはコンジット,例.ケーブル・ラダーまたは線桶
B 処理操作;運輸
60
車両一般
R
他に分類されない車両,車両付属具,または車両部品
16
電気回路または流体回路で,特に車両に適用.他に分類されないもの;電気回路または流体回路の要素の配置で,特に車両に適用,他に分類されないもの
02
電気によるもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
B
構造部材または機械部品同志の締め付けまたは固定のための装置,例.くぎ,ボルト,サークリップ,クランプ,クリップまたはくさび;継ぎ手または接続
2
摩擦握りによるはめはずしできる締め付け
02
クランプ,すなわち締め付け部材の形状の固有の抵抗とは異なった強制的な手段によって生じる握り締め動作をもつもの
06
外部の,すなわち緊縮動作をもつもの
10
旋回するあご部を用いるもの
H 電気
01
基本的電気素子
B
ケーブル;導体;絶縁体;導電性,絶縁性または誘導性特性に対する材料の選択
7
形を特徴とする絶縁導体またはケーブル
H 電気
02
電力の発電,変換,配電
G
電気ケーブルまたは電線の,もしくは光と電気の複合ケーブルまたは電線の据付け
3
建物,同様の構造物,または車両の中あるいは上における,電気ケーブル,電線またはその保護チューブの敷設
30
壁,床,または天井へのケーブルまたは電線の敷設
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
B
構造部材または機械部品同志の締め付けまたは固定のための装置,例.くぎ,ボルト,サークリップ,クランプ,クリップまたはくさび;継ぎ手または接続
2
摩擦握りによるはめはずしできる締め付け
20
クリップ,すなわち単に締め付け部材の変形に対する固有の抵抗によって生じる握り締め作用をもつもの
22
弾性物質,例.ゴム状物質,からなるもの
出願人:
株式会社オートネットワーク技術研究所 AUTONETWORKS TECHNOLOGIES, LTD. [JP/JP]; 三重県四日市市西末広町1番14号 1-14, Nishisuehiro-cho, Yokkaichi-shi, Mie 5108503, JP
住友電装株式会社 SUMITOMO WIRING SYSTEMS, LTD. [JP/JP]; 三重県四日市市西末広町1番14号 1-14, Nishisuehiro-cho, Yokkaichi-shi, Mie 5108503, JP
住友電気工業株式会社 SUMITOMO ELECTRIC INDUSTRIES, LTD. [JP/JP]; 大阪府大阪市中央区北浜四丁目5番33号 5-33, Kitahama 4-chome, Chuo-ku, Osaka-shi, Osaka 5410041, JP
発明者:
河口 智哉 KAWAGUCHI, Tomoya; JP
木本 裕一 KIMOTO, Yuichi; JP
代理人:
恩田 誠 ONDA, Makoto; JP
恩田 博宣 ONDA, Hironori; JP
優先権情報:
2017-06743630.03.2017JP
発明の名称: (EN) ROUTE-REGULATING MEMBER, CLAMP, AND WIRE HARNESS
(FR) ÉLÉMENT DE RÉGULATION DE TRAJECTOIRE, ÉLÉMENT DE FIXATION ET FAISCEAU DE CÂBLES
(JA) 経路規制部材、クランプ、及びワイヤハーネス
要約:
(EN) A wire harness is provided with an electrical wire, a flexible exterior material (21) covering the electrical wire, and an end section clamp (41) comprising a support section (51) for supporting a route-regulating member (31). The route-regulating member (31) has an axis following the route along which the electrical wire is arranged and regulates the route along which the electrical wire is arranged from the exterior of the exterior material (21). An end section (32) of the route-regulating member (31) supported by the support section (51) of the end section clamp (41) has a non-circular peripheral shape, is fitted to an annular structure in the support section (51), and thereby regulates rotation of the route-regulating member (31) around the axis thereof.
(FR) La présente invention concerne un faisceau de câbles pourvu d'un fil électrique, d'un matériau extérieur flexible (21) recouvrant le fil électrique, et d'un élément de fixation de section d'extrémité (41) comprenant une section support (51) servant à supporter un élément de régulation de trajectoire (31). L'élément de régulation de trajectoire (31) possède un axe suivant la trajectoire le long de laquelle le fil électrique est mis en place et régule la trajectoire le long de laquelle le fil électrique est mis en place depuis l'extérieur du matériau extérieur (21). Une section d'extrémité (32) de l'élément de régulation de trajectoire (31) supportée par la section support (51) de l'élément de fixation de section d'extrémité (41) présente une forme périphérique non circulaire, est ajustée à une structure annulaire dans la section support (51), et régule ainsi la rotation de l'élément de régulation de trajectoire (31) autour de son axe.
(JA) ワイヤハーネスは、電線と、可撓性を有するとともに電線を覆う外装材(21)と、経路規制部材(31)を支持する支持部(51)を有する端部用クランプ(41)とを備える。経路規制部材(31)は、電線が配索される経路に沿った軸線を有し、電線の配索される経路を外装材(21)の外部から規制する。端部用クランプ(41)の支持部(51)に支持される経路規制部材(31)の端部(32)は、支持部(51)の有する環状構造に嵌合されることで経路規制部材(31)の軸線周りの回転が規制される非円形の外周形状を有する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)