このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018180984) 燃焼装置及びガスタービン
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/180984 国際出願番号: PCT/JP2018/011699
国際公開日: 04.10.2018 国際出願日: 23.03.2018
IPC:
F23R 3/28 (2006.01) ,F02C 3/22 (2006.01) ,F02C 3/30 (2006.01) ,F02C 7/232 (2006.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
23
燃焼装置;燃焼方法
R
高圧または高速の燃焼生成物の生成,例.ガスタービン燃焼室
3
液体またはガス状燃料を用いる連続燃焼室
28
燃料供給に特徴のあるもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02
燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
C
ガスタービン設備;ジェット推進設備のための空気の取り入れ;空気吸込ジェット推進設備における燃料供給制御
3
作動流体として燃焼生成物を使用することによって特徴づけられたガスタービン設備
20
燃焼生成物を生成するために特別の燃料,酸化剤,又は希釈流体を使用するもの
22
燃料又は酸化剤が標準温度標準圧力で気体であるもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02
燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
C
ガスタービン設備;ジェット推進設備のための空気の取り入れ;空気吸込ジェット推進設備における燃料供給制御
3
作動流体として燃焼生成物を使用することによって特徴づけられたガスタービン設備
20
燃焼生成物を生成するために特別の燃料,酸化剤,又は希釈流体を使用するもの
30
可燃成分に対して又はタービンからの排出前の作動流体に対して水,蒸気又は他の流体を加えるもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02
燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
C
ガスタービン設備;ジェット推進設備のための空気の取り入れ;空気吸込ジェット推進設備における燃料供給制御
7
グループ1/00から6/00に分類されない,またはそれにはない注目すべき特微,構成部品,細部または付属品;ジェット推進設備のための空気の取り入れ
22
燃料供給系統
232
燃料弁;ドレン弁又はドレン装置
出願人:
株式会社IHI IHI CORPORATION [JP/JP]; 東京都江東区豊洲三丁目1番1号 1-1, Toyosu 3-chome, Koto-ku, Tokyo 1358710, JP
発明者:
伊藤 慎太朗 ITO Shintaro; JP
加藤 壮一郎 KATO Soichiro; JP
内田 正宏 UCHIDA Masahiro; JP
大西 正悟 ONISHI Shogo; JP
水谷 琢 MIZUTANI Taku; JP
斎藤 司 SAITOU Tsukasa; JP
藤森 俊郎 FUJIMORI Toshiro; JP
代理人:
西澤 和純 NISHIZAWA Kazuyoshi; JP
寺本 光生 TERAMOTO Mitsuo; JP
清水 雄一郎 SHIMIZU Yuichiro; JP
高橋 久典 TAKAHASHI Hisanori; JP
優先権情報:
2017-06123627.03.2017JP
発明の名称: (EN) COMBUSTION DEVICE AND GAS TURBINE
(FR) DISPOSITIF DE COMBUSTION ET TURBINE À GAZ
(JA) 燃焼装置及びガスタービン
要約:
(EN) This combustion device uses combustion air to cause the combustion of fuel ammonia within a combustor (2), and is equipped with a catalyst reduction unit (4) for reducing nitrogen oxides in combustion exhaust gas supplied from the combustor, with at least a portion of the fuel ammonia being supplied to the catalyst reduction unit as a reducing agent for the nitrogen oxides in the combustion exhaust gas.
(FR) La présente invention concerne un dispositif de combustion utilisant de l'air de combustion pour provoquer la combustion d'ammoniac combustible à l'intérieur d'une chambre de combustion (2), le dispositif comprenant une unité de réduction catalytique (4) destinée à réduire les oxydes d'azote dans un gaz d'échappement de combustion alimenté à partir de la chambre de combustion, au moins une partie de l'ammoniac combustible étant alimentée à l'unité de réduction catalytique en tant qu'agent réducteur pour les oxydes d'azote dans le gaz d'échappement de combustion.
(JA) 本開示の燃焼装置は、燃料用アンモニアを燃焼用空気を用いて燃焼器(2)内で燃焼させる燃焼装置であって、燃焼器から供給された燃焼排ガス中の窒素酸化物を還元する触媒還元部(4)を備え、燃料用アンモニアの少なくとも一部を、燃焼排ガス中の窒素酸化物の還元剤として触媒還元部に供給する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
KR1020190064647