このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018180963) ガスバリア性積層体、封止体、導電性積層体、及び導電性積層体の製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/180963 国際出願番号: PCT/JP2018/011634
国際公開日: 04.10.2018 国際出願日: 23.03.2018
IPC:
B32B 27/38 (2006.01) ,C09J 7/20 (2018.01) ,H01L 51/50 (2006.01) ,H05B 33/02 (2006.01) ,H05B 33/04 (2006.01) ,H05B 33/14 (2006.01)
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27
本質的に合成樹脂からなる積層体
38
エポキシ樹脂からなるもの
[IPC code unknown for C09J 7/20]
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
51
能動部分として有機材料を用い,または能動部分として有機材料と他の材料との組み合わせを用いる固体装置;このような装置またはその部品の製造または処理に特に適用される方法または装置
50
光放出に特に適用されるもの,例.有機発光ダイオード(OLED)または高分子発光ダイオード(PLED)
H 電気
05
他に分類されない電気技術
B
電気加熱;他に分類されない電気照明
33
エレクトロルミネッセンス光源
02
細部
H 電気
05
他に分類されない電気技術
B
電気加熱;他に分類されない電気照明
33
エレクトロルミネッセンス光源
02
細部
04
封止装置
H 電気
05
他に分類されない電気技術
B
電気加熱;他に分類されない電気照明
33
エレクトロルミネッセンス光源
12
実質的に2次元放射面をもつ光源
14
エレクトロルミネッセンス材料の配置あるいは化学的または物理的組成によって特徴づけられたもの
出願人:
リンテック株式会社 LINTEC CORPORATION [JP/JP]; 東京都板橋区本町23番23号 23-23, Honcho, Itabashi-ku, Tokyo 1730001, JP
発明者:
原 務 HARA, Tsutomu; JP
泉 達矢 IZUMI, Tatsuya; JP
西嶋 健太 NISHIJIMA, Kenta; JP
大橋 健寛 OHASHI, Takehiro; JP
代理人:
大谷 保 OHTANI, Tamotsu; JP
有永 俊 ARINAGA, Shun; JP
石原 俊秀 ISHIHARA, Toshihide; JP
優先権情報:
2017-06751230.03.2017JP
2017-07325431.03.2017JP
発明の名称: (EN) GAS BARRIER LAMINATE, SEALING BODY, CONDUCTIVE LAMINATE, AND PRODUCTION METHOD FOR CONDUCTIVE LAMINATE
(FR) STRATIFIÉ BARRIÈRE CONTRE LES GAZ, CORPS D'ÉTANCHÉITÉ, STRATIFIÉ CONDUCTEUR, ET PROCÉDÉ DE PRODUCTION D'UN STRATIFIÉ CONDUCTEUR
(JA) ガスバリア性積層体、封止体、導電性積層体、及び導電性積層体の製造方法
要約:
(EN) Provided is a gas barrier laminate that has a gas barrier layer and a functional layer which is directly laminated on one surface of the gas barrier layer, wherein the functional layer is formed from a composition that contains an amine-based compound. Said gas barrier laminate exhibits excellent inter-laminar adhesion between the gas barrier layer and the functional layer provided for imparting a specific function and has good gas barrier properties.
(FR) L'invention concerne un stratifié barrière contre les gaz qui présente une couche barrière contre les gaz et une couche fonctionnelle qui est directement stratifiée sur une surface de la couche barrière contre les gaz, la couche fonctionnelle étant formée à partir d'une composition qui contient un composé à base d'amine. Ledit stratifié barrière contre les gaz fait preuve d'une excellente adhérence interlaminaire entre la couche barrière contre les gaz et la couche fonctionnelle destinée à conférer une fonction spécifique, et présente des propriétés de barrière contre les gaz satisfaisantes.
(JA) ガスバリア層と、当該ガスバリア層の一方の表面に直接積層した機能層を有し、前記機能層が、アミン系化合物を含有する組成物から形成された層である、ガスバリア性積層体を提供する。 当該ガスバリア性積層体は、ガスバリア層と、特定の機能を付与するために設けた機能層との間の層間密着性に優れ、良好なガスバリア性を有する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)