WIPO logo
Mobile | Deutsch | English | Español | Français | 한국어 | Português | Русский | 中文 | العربية |
PATENTSCOPE

国際・国内特許データベース検索
World Intellectual Property Organization
オプション
検索言語
語幹処理適用
並び替え:
表示件数
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018180938) 表示装置、及び、表示装置の製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/180938 国際出願番号: PCT/JP2018/011562
国際公開日: 04.10.2018 国際出願日: 23.03.2018
IPC:
G09F 9/00 (2006.01) ,G02B 5/30 (2006.01) ,G02F 1/1335 (2006.01) ,G06F 3/041 (2006.01) ,H01L 27/32 (2006.01) ,H01L 51/50 (2006.01) ,H05B 33/02 (2006.01) ,H05B 33/10 (2006.01)
G 物理学
09
教育;暗号方法;表示;広告;シール
F
表示;広告;サイン;ラベルまたはネームプレート;シール
9
情報が個別素子の選択または組合わせによって支持体上に形成される可変情報用の指示装置
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
5
レンズ以外の光学要素
30
偏光要素
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13
液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
133
構造配置;液晶セルの作動;回路配置
1333
構造配置
1335
セルと光学部材,例.偏光子,反射鏡,の構造的組合せ
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
01
ユーザーと計算機との相互作用のための入力装置または入力と出力が結合した装置
03
器具の位置または変位をコード信号に変換するための装置
041
変換手段よって特徴付けられたデジタイザー,例.タッチスクリーンまたはタッチパッド用のもの
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
27
1つの共通基板内または上に形成された複数の半導体構成部品または他の固体構成部品からなる装置
28
能動部分として有機材料を用い,または能動部分として有機材料と他の材料との組み合わせを用いる構成部品を含むもの
32
光放出に特に適用される構成部品を有するもの,例.有機発光ダイオードを使用したフラットパネル・ディスプレイ
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
51
能動部分として有機材料を用い,または能動部分として有機材料と他の材料との組み合わせを用いる固体装置;このような装置またはその部品の製造または処理に特に適用される方法または装置
50
光放出に特に適用されるもの,例.有機発光ダイオード(OLED)または高分子発光ダイオード(PLED)
H 電気
05
他に分類されない電気技術
B
電気加熱;他に分類されない電気照明
33
エレクトロルミネッセンス光源
02
細部
H 電気
05
他に分類されない電気技術
B
電気加熱;他に分類されない電気照明
33
エレクトロルミネッセンス光源
10
エレクトロルミネッセンス光源の製造に特に適用する装置または方法
出願人: SHARP KABUSHIKI KAISHA[JP/JP]; 1, Takumi-cho, Sakai-ku, Sakai City, Osaka 5908522, JP
発明者: SAKAI, Akira; --
HASEGAWA, Masahiro; --
BAN, Atsushi; --
MURATA, Koji; --
KAWAHIRA, Yuichi; --
MINOURA, Kiyoshi; --
KOIDE, Takako; --
NAKAMURA, Kozo; --
代理人: YASUTOMI & ASSOCIATES; 5-36, Miyahara 3-chome, Yodogawa-ku, Osaka-shi, Osaka 5320003, JP
優先権情報:
2017-06800330.03.2017JP
発明の名称: (EN) DISPLAY DEVICE AND METHOD FOR MANUFACTURING DISPLAY DEVICE
(FR) DISPOSITIF D’AFFICHAGE ET PROCÉDÉ DE FABRICATION DE DISPOSITIF D’AFFICHAGE
(JA) 表示装置、及び、表示装置の製造方法
要約:
(EN) The present invention provides a display device which can be thinned and has excellent flexibility and durability, and a method for manufacturing a display device, wherein the method is suitable for manufacturing said display device. The present invention provides: (I) a display device in which from the rear surface side toward the observation surface side, a display panel, a phase difference layer, and a polarizer are stacked in this order and integrated without using an adhesive layer interposed therebetween; and (II) a method for manufacturing a display device, the method including: a step for forming a first alignment film on the display panel, applying a solution containing a first polymerizable liquid crystal on the first alignment film, and curing the first polymerizable liquid crystal to form a phase difference layer, and a step for forming a second alignment film on the phase difference layer, applying a solution containing the second polymerizable liquid crystal and a dichromatic material on the second alignment film, and curing the second polymerizable liquid crystal to form a polarizer.
(FR) L’invention concerne un dispositif d'affichage qui peut être aminci et présente une flexibilité et une durabilité excellentes, ainsi qu’un procédé permettant de fabriquer un dispositif d'affichage, le procédé étant conçu pour fabriquer ledit dispositif d'affichage. L’invention concerne : (I) un dispositif d'affichage dans lequel, depuis le côté de la surface arrière vers le côté de la surface d'observation, un panneau d'affichage, une couche à différence de phase et un polariseur sont empilés dans cet ordre et intégrés sans utiliser de couche adhésive interposée entre eux ; et (II) un procédé permettant de fabriquer un dispositif d'affichage, ledit procédé comprenant les étapes suivantes : une étape consistant à former un premier film d'alignement sur le panneau d'affichage, appliquer une solution contenant un premier cristal liquide polymérisable sur le premier film d'alignement et durcir le premier cristal liquide polymérisable afin de former une couche de différence de phase ; et une étape consistant à former un second film d'alignement sur la couche de différence de phase, appliquer une solution contenant le second cristal liquide polymérisable et un matériau dichromatique sur le second film d'alignement, et durcir le second cristal liquide polymérisable afin de former un polariseur.
(JA) 本発明は、薄型化が可能であり、フレキシブル性及び耐久性に優れた表示装置、及び、該表示装置の製造に適した表示装置の製造方法を提供する。本発明は、(I)背面側から観察面側に向かって、粘接着剤層を介在することなく、表示パネル、位相差層、及び、偏光子がこの順に積層されて一体化された表示装置、及び、(II)表示パネル上に第一の配向膜を形成し、上記第一の配向膜上に第一の重合性液晶を含有する溶液を塗布し、上記第一の重合性液晶を硬化させることによって位相差層を形成する工程と、上記位相差層上に第二の配向膜を形成し、上記第二の配向膜上に第二の重合性液晶及び二色性物質を含有する溶液を塗布し、上記第二の重合性液晶を硬化させることによって偏光子を形成する工程と、を含む表示装置の製造方法である。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)