国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018180877) 両偏波送受用アンテナ

Pub. No.:    WO/2018/180877    International Application No.:    PCT/JP2018/011374
Publication Date: Fri Oct 05 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Fri Mar 23 00:59:59 CET 2018
IPC: H01Q 21/24
H01Q 9/04
H01Q 9/16
H01Q 9/42
H01Q 21/06
Applicants: SEIKO SOLUTIONS INC.
セイコーソリューションズ株式会社
CHIKOUJI GAKUEN EDUCATIONAL FOUNDATION
学校法人智香寺学園
HANEISHI Misao
羽石 操
Inventors: HANEISHI Misao
羽石 操
SOBU Masahiro
蘇武 昌弘
YONEI Yoshiyuki
米井 欣行
NAKAO Nobuyuki
中尾 亘孝
MATSUI Akinori
松井 章典
Title: 両偏波送受用アンテナ
Abstract:
より簡単な構成の両偏波送受用アンテナを提供する。 両偏波送受用アンテナでは、共振周波数が実質同一に調節されたダイポールアンテナ、逆Fアンテナ、逆Lアンテナの何れか2つを使用し、その開放端側を所定距離隔てて直交配置する。両開放端側のそれぞれと、所定間隔をおいてEM給電部を対向配置し、このEM給電部に給電ラインを電気的に接続する。このように、本実施形態の両偏波送受用アンテナによれば、共振周波数が実質同一である2つの直交する線状アンテナの両開放端側から、電磁的な1点給電を実現することで、給電部と高周波回路を簡略化することができ、より簡単な構成で垂直偏波と水平偏波の送受信が可能になる。逆Fアンテナ、逆Lアンテナを用いることで、両偏波送受用アンテナを小型化することができ、また、地導体板の中央部を切り取ったり電子回路を設けることができる。