国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018180826) グリース組成物、転がり軸受、およびハブベアリング

Pub. No.:    WO/2018/180826    International Application No.:    PCT/JP2018/011255
Publication Date: Fri Oct 05 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Fri Mar 23 00:59:59 CET 2018
IPC: C10M 115/08
C10M 169/02
F16C 19/06
F16C 19/18
C10M 101/02
C10M 107/02
C10N 20/02
C10N 30/00
C10N 40/02
C10N 50/10
Applicants: NTN CORPORATION
NTN株式会社
Inventors: SATO Yoji
佐藤 洋司
MIKAMI Hidenobu
三上 英信
Title: グリース組成物、転がり軸受、およびハブベアリング
Abstract:
せん断を受けると確実に粘度が低下してトルクの低減を図ることができ、かつ、挙動がチャーニング性となり潤滑不良を抑制できるグリース組成物、および、これを封入した転がり軸受とハブベアリングを提供する。転がり軸受1は、グリース組成物7が転動体4の周囲に封入されてなり、このグリース組成物7は、基油と増ちょう剤とを含み、基油は、鉱油および合成油から選ばれる少なくとも1種からなり、増ちょう剤は、第1の増ちょう剤である芳香族ジウレア化合物と、第2の増ちょう剤であるそれ以外の化合物とからなり、該グリース組成物全体に対して第1の増ちょう剤と第2の増ちょう剤との合計量で5~30質量%含まれ、該グリース組成物は、未混和ちょう度が170~400であり、粘度測定によるひずみ-せん断粘度のプロットの近似式における粘度変化指数が所定の関係式などを満たすものである。