国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018180796) 解析マップ作成装置およびプログラム

Pub. No.:    WO/2018/180796    International Application No.:    PCT/JP2018/011095
Publication Date: Fri Oct 05 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Wed Mar 21 00:59:59 CET 2018
IPC: A61B 5/0452
Applicants: THE UNIVERSITY OF TOKYO
国立大学法人東京大学
NATIONAL UNIVERSITY CORPORATION NAGOYA UNIVERSITY
国立大学法人名古屋大学
Inventors: SAKUMA, Ichiro
佐久間 一郎
TOMII, Naoki
富井 直輝
SENO, Hiroshi
瀬野 宏
HONJO, Haruo
本荘 晴朗
YAMAZAKI, Masatoshi
山▲崎▼ 正俊
Title: 解析マップ作成装置およびプログラム
Abstract:
興奮波が組織内を伝播することにより興奮に伴って活動する生体組織の各位置における興奮波の位相に基づいて各位置における周囲の位相の分散の程度を示す位相分散値を演算し、各位置における位相分散値の少なくとも一部の時系列に基づいて解析マップを作成する。位相分散値は、周囲の位相の分散の程度を示すから、周囲の位相の分散の程度が大きい位置を旋回興奮波の旋回中心として認定することができる。また、周囲の位相の分散の程度はその時刻より前に旋回中心であったか、或いは、その時刻より後に旋回中心になり得るか、の可能性を見いだすことができる。これらの結果、旋回興奮波に関する解析を行なうための解析マップを作成することができる。