国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018180703) エミッタの製造方法

Pub. No.:    WO/2018/180703    International Application No.:    PCT/JP2018/010798
Publication Date: Fri Oct 05 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Tue Mar 20 00:59:59 CET 2018
IPC: A01G 25/02
Applicants: ENPLAS CORPORATION
株式会社エンプラス
Inventors: MORIKOSHI, Daisuke
守越 大輔
Title: エミッタの製造方法
Abstract:
本発明は、ウェッジワイヤー構造を構成する複数の凸条を有するエミッタの製造方法であって、無理抜きをせずに上記複数の凸条を製造可能な方法を提供することを目的とする。上記目的は、灌漑用液体を取り入れるための取水部と、灌漑用液体を吐出可能な吐出部と、前記取水部および前記吐出部を繋ぎ、前記灌漑用液体を流通させる流路と、を有し、前記取水部は、複数の凸条が配列されたウェッジワイヤー構造のスクリーン部を有する、エミッタの製造方法によって解決される。上記製造方法は、前記凸条よりも高さが高い複数の仮凸条を、前記凸条が配置されるそれぞれの位置に有する、前記エミッタの中間成形体を作製する工程と、前記複数の仮凸条を塑性変形させて前記複数の凸条を形成する工程と、を含む。