国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018180651) ガラス板の製造方法及びその製造装置

Pub. No.:    WO/2018/180651    International Application No.:    PCT/JP2018/010658
Publication Date: Fri Oct 05 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Sat Mar 17 00:59:59 CET 2018
IPC: B65G 49/06
Applicants: NIPPON ELECTRIC GLASS CO., LTD.
日本電気硝子株式会社
Inventors: JINNO Masaru
神野 優
OHNO Kazuhiro
大野 和宏
MIYOHARA Takahiro
茗原 貴裕
NISHIJIMA Yutaka
西島 豊
Title: ガラス板の製造方法及びその製造装置
Abstract:
第一搬送装置10でガラス基材Gを縦向きの姿勢で搬送する第一ステップと、ガラス基材Gを第一搬送装置10から縦向きの姿勢としたテーブル部21に移載すると共に、テーブル部21を横向きに反転させて、ガラス基材Gの姿勢を横向きに変更する第二ステップと、横向きの姿勢のガラス基材Gをテーブル部21から第二搬送装置30に移載する第三ステップと、第二搬送装置30でガラス基材Gを横向きの姿勢で搬送する第四ステップと、を備える。第一ステップにおいて、ガラス基材Gの幅方向端辺Gxの位置をセンサで検出すると共に、センサの検出結果に基づいて、テーブル部21に対するガラス基材Gの位置を第一搬送装置10によって調整する。