このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018180629) アンテナ、無線通信装置、生体信号測定装置、および衣服
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/180629 国際出願番号: PCT/JP2018/010556
国際公開日: 04.10.2018 国際出願日: 16.03.2018
IPC:
H01Q 1/38 (2006.01) ,A61B 5/04 (2006.01) ,A61B 5/0408 (2006.01) ,A61B 5/0478 (2006.01) ,D01F 8/14 (2006.01) ,D06M 13/03 (2006.01) ,D06M 15/233 (2006.01) ,D06M 15/63 (2006.01) ,H01Q 1/40 (2006.01)
H 電気
01
基本的電気素子
Q
空中線
1
空中線の細部または空中線に関連する構成
36
輻射器の構成上の形状,例.コーン,ら旋,傘状
38
絶縁支持体上に導電層によって形成したもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
B
診断;手術;個人識別
5
診断のための検出,測定または記録;個体の識別
04
人体またはその部分の生体電気信号の測定
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
B
診断;手術;個人識別
5
診断のための検出,測定または記録;個体の識別
04
人体またはその部分の生体電気信号の測定
0402
心電図検査法,すなわちECG
0408
そのために特に適合した電極
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
B
診断;手術;個人識別
5
診断のための検出,測定または記録;個体の識別
04
人体またはその部分の生体電気信号の測定
0476
脳波検査
0478
そのために特に適合された電極
D 繊維;紙
01
天然または人造の糸または繊維;紡績
F
人造のフィラメント,より糸,繊維,剛毛,リボンまたは炭素フィラメントの製造において化学的な特徴をもつもの;炭素フィラメントの製造に特に適合した装置
8
複合,例.二または多成分の,人造フィラメントまたはその類似物;その製造
04
合成重合体からのもの
14
ポリエステルを少なくとも一成分とするもの
D 繊維;紙
06
繊維または類似のものの処理;洗濯;他に分類されない可とう性材料
M
繊維,より糸,糸,織物,羽毛またはこのような材料から製造された繊維製品のクラスD06の他に分類されない処理
13
繊維,より糸,糸,織物,またはこのような材料から製造された繊維製品の,非高分子有機化合物による処理;機械的処理と組合せられたこのような処理
02
炭化水素によるもの
03
不飽和炭化水素,例.アルケン,アルキン,によるもの
D 繊維;紙
06
繊維または類似のものの処理;洗濯;他に分類されない可とう性材料
M
繊維,より糸,糸,織物,羽毛またはこのような材料から製造された繊維製品のクラスD06の他に分類されない処理
15
繊維,より糸,糸,織物またはこのような材料から製造された繊維製品の高分子化合物による処理;機械的処理と組み合わせられたこのような処理
19
合成高分子化合物によるもの
21
炭素―炭素不飽和結合のみが関与する反応によって得られる高分子化合物
227
炭化水素の,またはその反応生成物の,例.後ハロゲン化されたまたはスルホ塩素化されたもの
233
芳香族,例.スチレン
D 繊維;紙
06
繊維または類似のものの処理;洗濯;他に分類されない可とう性材料
M
繊維,より糸,糸,織物,羽毛またはこのような材料から製造された繊維製品のクラスD06の他に分類されない処理
15
繊維,より糸,糸,織物またはこのような材料から製造された繊維製品の高分子化合物による処理;機械的処理と組み合わせられたこのような処理
19
合成高分子化合物によるもの
37
炭素―炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
63
主鎖に硫黄を含有するもの,例.ポリスルホン
H 電気
01
基本的電気素子
Q
空中線
1
空中線の細部または空中線に関連する構成
40
保護材料に被覆されまたは埋込まれた輻射素子
出願人:
東レ株式会社 TORAY INDUSTRIES, INC. [JP/JP]; 東京都中央区日本橋室町2丁目1番1号 1-1, Nihonbashi-Muromachi 2-chome, Chuo-ku, Tokyo 1038666, JP
国立大学法人千葉大学 NATIONAL UNIVERSITY CORPORATION CHIBA UNIVERSITY [JP/JP]; 千葉県千葉市稲毛区弥生町1番33号 1-33, Yayoi-cho, Inage-ku, Chiba-shi, Chiba 2638522, JP
発明者:
長井 典子 NAGAI, Noriko; JP
脇田 潤史 WAKITA, Junji; JP
高橋 応明 TAKAHASHI, Masaharu; JP
代理人:
特許業務法人酒井国際特許事務所 SAKAI INTERNATIONAL PATENT OFFICE; 東京都千代田区霞が関3丁目8番1号 虎の門三井ビルディング Toranomon Mitsui Building, 8-1, Kasumigaseki 3-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1000013, JP
優先権情報:
2017-06808730.03.2017JP
発明の名称: (EN) ANTENNA, WIRELESS COMMUNICATION DEVICE, BIOMETRIC SIGNAL MEASUREMENT DEVICE, AND GARMENT
(FR) ANTENNE, DISPOSITIF DE COMMUNICATION SANS FIL, DISPOSITIF DE MESURE DE SIGNAUX BIOMÉTRIQUES, ET VÊTEMENT
(JA) アンテナ、無線通信装置、生体信号測定装置、および衣服
要約:
(EN) The purpose of the present invention is to provide an antenna which is flexible and of which performance is not decreased after bending or repeated washing, a wireless communication device, a biometric signal measurement device, and a garment. The antenna of the present invention comprises, at least, an electrically conductive fiber structure in which an electrically conductive polymer including carbon atoms is carried on a surface and/or in a monofilament gap of fibers with a diameter of not less than 100 nm and not more than 1000 nm. The antenna is characterized in that a mixture of the electrically conductive polymer and an olefin-based resin is used as a primary component, and that a conductive resin observed in a region of 15 to 30 μm from an upper layer is impregnated with an area ratio of not less than 15%.
(FR) L’objet de la présente invention est de réaliser une antenne qui est flexible et dont la performance n’est pas réduite après des courbures ou des lavages répétés, un dispositif de communication sans fil, un dispositif de mesure de signaux biométriques, et un vêtement. L’antenne selon la présente invention comprend, au moins, une structure de fibres électriquement conductrices dans laquelle un polymère électriquement conducteur incluant des atomes de carbone est porté sur une surface et/ou dans un espace de monofilament de fibres dont le diamètre n’est pas inférieur à 100 nm est n’est pas supérieur à 1000 nm. L’antenne est caractérisée en ce qu’un mélange du polymère électriquement conducteur et d’une résine à base d’oléfines est utilisé comme composant primaire, et en ce qu’une résine conductrice observée dans une zone comprise entre 15 et 30 μm depuis une couche supérieure est imprégnée avec un ratio d’aire qui n’est pas inférieur à 15 %.
(JA) 柔軟性を備え、折り曲げや繰り返し洗濯後に性能が低下しないアンテナ、無線通信装置、生体信号測定装置、および衣服を提供すること。本発明のアンテナは、少なくとも、炭素原子を含む導電性高分子が、直径が100nm以上1000nm以下である繊維の表面及び/又は単繊維間隙に担持されている導電性繊維構造物を有する。また、導電性高分子とオレフィン系樹脂との混合物を主成分とし、表層から15~30μmの領域に観察される導電性樹脂が、面積比率15%以上含浸されていることを特徴とする。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)