このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018180572) 情報処理装置、受信装置、及び情報処理方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/180572 国際出願番号: PCT/JP2018/010390
国際公開日: 04.10.2018 国際出願日: 16.03.2018
IPC:
H04N 21/44 (2011.01) ,H04L 12/70 (2013.01) ,H04N 21/222 (2011.01) ,H04N 21/438 (2011.01) ,H04N 21/6405 (2011.01) ,H04N 21/647 (2011.01)
H 電気
04
電気通信技術
N
画像通信,例.テレビジョン
21
選択的なコンテンツ配信,例.双方向テレビジョン,VOD[2011.01]
40
コンテンツの受信またはコンテンツとの相互作用に特に適合したクライアントの機器,例.STB;それらの操作
43
コンテンツまたは付加データの処理,例.デジタル・ビデオストリームからの付加データの多重分離;基礎的なクライアント操作,例.ホーム・ネットワークの監視またはデコーダ・クロックの同期;クライアントのミドルウェア
44
ビデオ・エレメンタリ・ストリームの処理,例.入力されるビデオストリームとローカルの蓄積から取得されたビデオクリップとをスプライシングすること,あるいはMPEG-4シーン・グラフに従ってシーンをレンダリングすること
H 電気
04
電気通信技術
L
デジタル情報の伝送,例.電信通信
12
データ交換ネットワーク
70
パケット交換方式
H 電気
04
電気通信技術
N
画像通信,例.テレビジョン
21
選択的なコンテンツ配信,例.双方向テレビジョン,VOD[2011.01]
20
コンテンツの配信に特に適合したサーバ,例.VODサーバ;それらの操作
21
サーバの構成要素またはアーキテクチャ
222
二次的サーバ,例.プロキシ・サーバまたはケーブルテレビジョンのヘッドエンド装置
H 電気
04
電気通信技術
N
画像通信,例.テレビジョン
21
選択的なコンテンツ配信,例.双方向テレビジョン,VOD[2011.01]
40
コンテンツの受信またはコンテンツとの相互作用に特に適合したクライアントの機器,例.STB;それらの操作
43
コンテンツまたは付加データの処理,例.デジタル・ビデオストリームからの付加データの多重分離;基礎的なクライアント操作,例.ホーム・ネットワークの監視またはデコーダ・クロックの同期;クライアントのミドルウェア
438
サーバから発せられる伝送ネットワークの下り経路をインターフェースすること,例.IPネットワークからMPEGパケットを取得する
H 電気
04
電気通信技術
N
画像通信,例.テレビジョン
21
選択的なコンテンツ配信,例.双方向テレビジョン,VOD[2011.01]
60
サーバとクライアントの間,あるいは離れた複数のクライアント間でビデオ配信するためのネットワークの構成または処理;クライアント,サーバおよびネットワーク構成部分間の制御信号;サーバとクライアント間の管理データの伝送;サーバとクライアント間の通信の細部
63
クライアント,サーバおよびネットワーク構成部分の間の制御信号;サーバとクライアントの間のビデオ配信のためのネットワーク手順,例.基礎層と強化層を異なる伝送経路によって伝送すること,離れた複数のSTB間にインターネット経由でピア-トゥ-ピアの通信を確立すること;通信プロトコル;アドレッシング
64
アドレッシング
6405
マルチキャスティングのためのもの
H 電気
04
電気通信技術
N
画像通信,例.テレビジョン
21
選択的なコンテンツ配信,例.双方向テレビジョン,VOD[2011.01]
60
サーバとクライアントの間,あるいは離れた複数のクライアント間でビデオ配信するためのネットワークの構成または処理;クライアント,サーバおよびネットワーク構成部分間の制御信号;サーバとクライアント間の管理データの伝送;サーバとクライアント間の通信の細部
63
クライアント,サーバおよびネットワーク構成部分の間の制御信号;サーバとクライアントの間のビデオ配信のためのネットワーク手順,例.基礎層と強化層を異なる伝送経路によって伝送すること,離れた複数のSTB間にインターネット経由でピア-トゥ-ピアの通信を確立すること;通信プロトコル;アドレッシング
647
ネットワーク構成部分とサーバまたはクライアントの間の制御信号;サーバとクライアントの間のビデオ配信のためのネットワーク手順,例.パケットをドロップすることによりビデオストリームの品質を制御するもの,ネットワーク内における不正な改変からコンテンツを保護するもの,ネットワーク負荷を監視するもの,IPと無線のような2つの異なるネットワークの間を橋渡しするもの
出願人:
ソニー株式会社 SONY CORPORATION [JP/JP]; 東京都港区港南1丁目7番1号 1-7-1, Konan, Minato-ku, Tokyo 1080075, JP
発明者:
山岸 靖明 YAMAGISHI Yasuaki; JP
代理人:
西川 孝 NISHIKAWA Takashi; JP
稲本 義雄 INAMOTO Yoshio; JP
優先権情報:
2017-06979931.03.2017JP
発明の名称: (EN) INFORMATION PROCESSING APPARATUS, RECEPTION APPARATUS, AND INFORMATION PROCESSING METHOD
(FR) APPAREIL DE TRAITEMENT D'INFORMATIONS, APPAREIL DE RÉCEPTION, ET PROCÉDÉ DE TRAITEMENT D'INFORMATIONS
(JA) 情報処理装置、受信装置、及び情報処理方法
要約:
(EN) The present technology relates to an information processing apparatus, a receive apparatus, and an information processing method for making it possible to perform multicast delivery via broadcast-synchronized communication. The information processing apparatus reserves a multicast session in advance for a communication content which is multicast-delivered simultaneously with a broadcast content, and, in response to a communication content request, transfers the communication content for delivery using the multicast session to a request source. The present technology may be applied in an apparatus for transferring a multicast-delivered content, for example.
(FR) La présente technologie concerne un appareil de traitement d'informations, un appareil de réception et un procédé de traitement d'informations pour permettre d'effectuer une distribution de multidiffusion par l'intermédiaire d'une communication synchronisée par diffusion. L'appareil de traitement d'informations réserve une session de multidiffusion à l'avance pour un contenu de communication qui est délivré en multidiffusion simultanément avec un contenu de diffusion, et, en réponse à une demande de contenu de communication, transfère le contenu de communication pour une distribution à l'aide de la session de multidiffusion à une source de demande. La présente technologie peut être appliquée dans un appareil pour transférer un contenu distribué par multidiffusion, par exemple.
(JA) 本技術は、放送に同期した通信経由のマルチキャスト配信を行うことができるようにする情報処理装置、受信装置、及び情報処理方法に関する。 情報処理装置が、放送コンテンツと同時にマルチキャスト配信される通信コンテンツのマルチキャストセッションを事前に予約し、通信コンテンツが要求されたとき、マルチキャストセッションを利用して配信される通信コンテンツを要求元に転送する。 本技術は、例えば、マルチキャスト配信されるコンテンツを転送する機器に適用することができる。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)