このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018180568) 変異型2-デオキシ-シロ-イノソース合成酵素
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/180568 国際出願番号: PCT/JP2018/010349
国際公開日: 04.10.2018 国際出願日: 15.03.2018
IPC:
C12N 15/10 (2006.01) ,C12N 1/15 (2006.01) ,C12N 1/19 (2006.01) ,C12N 1/21 (2006.01) ,C12N 5/10 (2006.01) ,C12N 9/02 (2006.01) ,C12P 7/26 (2006.01) ,C12P 21/02 (2006.01)
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
15
突然変異または遺伝子工学;遺伝子工学に関するDNAまたはRNA,ベクター,例.プラスミド,またはその分離,製造または精製;そのための宿主の使用
09
組換えDNA技術
10
DNAまたはRNAの分離,製造または精製のための方法
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
1
微生物,例.原生動物;その組成物;微生物またはその組成物の増殖,維持,保存方法;微生物を含む組成物の単離または調製方法;そのための培地
14
菌類;そのための培地
15
外来遺伝物質の導入によって修飾されたもの
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
1
微生物,例.原生動物;その組成物;微生物またはその組成物の増殖,維持,保存方法;微生物を含む組成物の単離または調製方法;そのための培地
14
菌類;そのための培地
16
酵母;そのための培地
19
外来遺伝物質の導入によって修飾されたもの
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
1
微生物,例.原生動物;その組成物;微生物またはその組成物の増殖,維持,保存方法;微生物を含む組成物の単離または調製方法;そのための培地
20
細菌;そのための培地
21
外来遺伝物質の導入によって修飾されたもの
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
5
ヒト,動物または植物の未分化細胞,例.セルライン;組織;その培養または維持;そのための培地
10
外来遺伝物質の導入によって修飾された細胞,例.ウイルス形質転換細胞
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
9
酵素,例.リガーゼ(6.);酵素前駆体;その組成物;酵素の調製,活性化,阻害,分離または精製方法
02
酸化還元酵素(1.),例.ルシフェラーゼ
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
P
発酵または酵素を使用して所望の化学物質もしくは組成物を合成する方法またはラセミ混合物から光学異性体を分離する方法
7
酸素原子を含む有機化合物の製造
24
カルボニル基を含むもの
26
ケトン
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
P
発酵または酵素を使用して所望の化学物質もしくは組成物を合成する方法またはラセミ混合物から光学異性体を分離する方法
21
ペプチドまたは蛋白質の製造
02
2以上のアミノ酸の結合順序が既知のもの,例.グルタチオン
出願人:
学校法人 新潟科学技術学園 THE NIIGATA INSTITUTE OF SCIENCE AND TECHNOLOGY [JP/JP]; 新潟県新潟市秋葉区東島字山居265番地1 265-1, Aza-Sankyo, Higashijima, Akiha-ku, Niigata-shi, Niigata 9568603, JP
三井化学株式会社 MITSUI CHEMICALS, INC. [JP/JP]; 東京都港区東新橋一丁目5番2号 5-2, Higashi-Shimbashi 1-chome, Minato-ku, Tokyo 1057122, JP
発明者:
高久 洋暁 TAKAKU, Hiroaki; JP
山崎 晴丈 YAMAZAKI, Harutake; JP
和田 光史 WADA, Mitsufumi; JP
宮澤 大輔 MIYAZAWA, Daisuke; JP
代理人:
中島 淳 NAKAJIMA, Jun; JP
加藤 和詳 KATO, Kazuyoshi; JP
福田 浩志 FUKUDA, Koji; JP
優先権情報:
2017-06157227.03.2017JP
発明の名称: (EN) MUTANT TYPE 2-DEOXY-SCYLLO-INOSOSE SYNTHASE
(FR) 2-DÉSOXY-SCYLLO-INOSOSE SYNTHASE DE TYPE MUTANT
(JA) 変異型2-デオキシ-シロ-イノソース合成酵素
要約:
(EN) A polypeptide that has a specific amino acid mutation at at least one of amino acid residues at the positions 14, 37, 290, 293 and 319, from the N-end, of the amino acid sequence represented by SEQ ID NO: 1 in the amino acid sequence represented by SEQ ID NO: 1 or a sequence analogous thereto; a polynucleotide that has a base sequence encoding the amino acid sequence of the aforesaid polypeptide; an expression cassette; a vector; a transformant; a method for producing the aforesaid polypeptide; and a method for producing 2-deoxy-scyllo-inosose.
(FR) L'invention concerne un polypeptide qui présente une mutation d'acide aminé spécifique au niveau d'au moins l'un des résidus d'acides aminés situés en position 14, 37, 290, 293 et 319, en partant de l'extrémité N-terminale, de la séquence d'acides aminés représentée par SEQ ID NO : 1 dans la séquence d'acides aminés représentée par SEQ ID NO : 1 ou une séquence analogue à celle-ci ; un polynucléotide comportant une séquence de bases codant pour la séquence d'acides aminés du polypeptide mentionné ci-dessus ; une cassette d'expression ; un vecteur ; un transformant ; un procédé de production dudit polypeptide ; et un procédé de production de 2-désoxy-scyllo-inosose.
(JA) 配列番号1のアミノ酸配列又はその類似配列において、配列番号1のアミノ酸配列におけるN末端から14番目、37番目、290番目、293番目及び319番目のアミノ酸残基のうち少なくとも1つに特定のアミノ酸変異を有するポリペプチド、前記ポリペプチドが有するアミノ酸配列をコードする塩基配列を有するポリヌクレオチド、発現カセット、ベクター、及び形質転換体、前記ポリペプチドの製造方法、並びに2-デオキシ-シロ-イノソースの製造方法。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)