国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018180488) 部材の接合方法及び装置

Pub. No.:    WO/2018/180488    International Application No.:    PCT/JP2018/009924
Publication Date: Fri Oct 05 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Thu Mar 15 00:59:59 CET 2018
IPC: B21D 39/20
B21D 39/06
B60R 19/04
B60R 19/24
Applicants: KABUSHIKI KAISHA KOBE SEIKO SHO (KOBE STEEL, LTD.)
株式会社神戸製鋼所
Inventors: MAEDA, Yasuhiro
前田 康裕
HASHIMURA, Toru
橋村 徹
WATANABE, Kenichi
渡辺 憲一
KIMURA, Takayuki
木村 高行
Title: 部材の接合方法及び装置
Abstract:
本発明の部材の接合方法は、第1部材10と、第2部材20と、ガイド軸部材38と、ゴム32と、第1押子34と、第2押子35と、駆動機構36とを準備し、第1部材10の孔部12aに第2部材20を挿通し、ゴム32の貫通孔32aにガイド軸部材38を挿通し、第2部材20の内部にガイド軸部材38が挿通されたゴム32を挿入し、第1部材10と第2部材20とゴム32とガイド軸部材38とが組み合わされた組立体1を水平方向に延びるように配置し、第1押子34と第2押子35とによって組立体1を挟むように配置し、第2押子35を第1押子34に向かって移動させ、第1押子34と前2押子35とによってゴム32をガイド軸部材38が延びる方向に圧縮してガイド軸部材38の径方向外側に向けて膨張させ、それによって第2部材20の少なくとも孔部12aに挿通された部分を拡大変形させて第1部材10にかしめ接合する。