国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018180396) サスペンション装置

Pub. No.:    WO/2018/180396    International Application No.:    PCT/JP2018/009382
Publication Date: Fri Oct 05 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Tue Mar 13 00:59:59 CET 2018
IPC: B62K 5/10
B60G 17/005
B60G 21/05
Applicants: THE UNIVERSITY OF TOKYO
国立大学法人東京大学
Inventors: GOTO Kentaro
後藤 健太郎
Title: サスペンション装置
Abstract:
本発明は、比較的に簡素な構成でありながらリーン機能とショック吸収機能とを有するサスペンション装置を提供するものである。フレーム(1)は、センターピボット(2)を中心として、ロアアーム(3)に対して相対的に回転可能とされている。ロアアーム(3)は、板バネ部(31)を含み、かつ左右一体の構成となっている。ロアアーム(3)の中間部は、センターピボット(2)に固定されている。ロアアーム(3)の両端は、左右のナックルアーム(5)に、回転可能なように取り付けられている。左右のアッパーアーム(4)の一端は、フレーム(1)に、回転可能なようにそれぞれ取り付けられている。左右のアッパーアーム(4)の他端は、ナックルアーム(5)に、回転可能なようにそれぞれ取り付けられている。左右のナックルアーム(5)は、左右の車輪(6)を支持している。