このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018180359) 光学系、光学機器及び光学系の製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/180359 国際出願番号: PCT/JP2018/009159
国際公開日: 04.10.2018 国際出願日: 09.03.2018
IPC:
G02B 13/02 (2006.01) ,G02B 13/18 (2006.01) ,G02B 15/167 (2006.01)
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
13
以下に詳細に記載される目的のために特に設計された対物レンズ
02
望遠写真対物レンズ,すなわち+-型の系であって前面から像面までの距離が焦点距離よりも短いもの
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
13
以下に詳細に記載される目的のために特に設計された対物レンズ
18
1以上の非球面レンズをもつもの,例.幾何学的収差補正用
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
15
変倍のための手段をもつ対物レンズ
14
対物レンズの等価焦点距離を連続的に変化させるために像面に対する1個以上のレンズまたはレンズ群の軸方向移動によるもの
16
一つのレンズまたはレンズ群と,他のレンズまたはレンズ群と間での相互依存的な非線形な相対移動を伴うもの
163
第1の可動レンズまたはレンズ群および第2の可動レンズまたはレンズ群が双方ともに固定レンズまたはレンズ群の前方に配されているもの
167
付加的な固定前部レンズまたはレンズ群を有するもの
出願人:
株式会社ニコン NIKON CORPORATION [JP/JP]; 東京都港区港南二丁目15番3号 15-3, Konan 2-chome, Minato-ku, Tokyo 1086290, JP
発明者:
三輪 哲史 MIWA Satoshi; JP
籔本 洋 YABUMOTO Hiroshi; JP
代理人:
保坂 丈世 HOSAKA Joyo; JP
優先権情報:
2017-06254428.03.2017JP
発明の名称: (EN) OPTICAL SYSTEM, OPTICAL DEVICE, AND METHOD FOR MANUFACTURING OPTICAL SYSTEM
(FR) SYSTÈME OPTIQUE, DISPOSITIF OPTIQUE, ET PROCÉDÉ DE FABRICATION D'UN SYSTÈME OPTIQUE
(JA) 光学系、光学機器及び光学系の製造方法
要約:
(EN) [Problem] To provide an optical system having excellent imaging performance, an optical device, and a method for manufacturing an optical system. [Solution] An optical system OL for use in an optical device such as a camera 1 includes a diffractive optical element GD and a specific lens Lp that is formed from at least one crystalline glass. The specific lens Lp satisfies the conditions of the following expression: θgFp + 0.0017 × νdp < 0.730 Where θgFp represents the partial dispersion ratio of the specific lens Lp as the medium and νdp represents Abbe number for D line of the specific lens Lp as the medium.
(FR) Le problème décrit par la présente invention est de fournir un système optique ayant d'excellentes performances d'imagerie, un dispositif optique et un procédé de fabrication d'un système optique. A cet effet, l'invention concerne un système optique OL destiné à être utilisé dans un dispositif optique tel qu'une caméra 1, qui comprend un élément optique diffractif GD et une lentille spécifique Lp qui est formée à partir d'au moins un verre cristallin. La lentille spécifique Lp satisfait les conditions de l'expression suivante: θgFp + 0,0017 × νdp < 0 730 où θgFp représente le rapport de dispersion partielle de la lentille spécifique Lp en tant que milieu et νdp représente un nombre d'Abbe pour la ligne D de la lentille spécifique Lp en tant que support.
(JA) 【課題】良好な結像性能を有する光学系、光学機器及び光学系の製造方法を提供する。 【解決手段】カメラ1等の光学機器に用いられる光学系OLは、回折光学素子GDと、少なくとも一つの、結晶性ガラスから形成されたレンズである特定レンズLpと、を有する。また、特定レンズLpは、次式の条件を満足する。 θgFp + 0.0017×νdp < 0.730 但し、 θgFp:特定レンズLpの媒質の部分分散比 νdp:特定レンズLpの媒質のd線に対するアッベ数
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)