このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018180286) 金被覆銀平板状粒子、金被覆銀平板状粒子分散液及びその製造方法、塗布膜、並びに、反射防止光学部材
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/180286 国際出願番号: PCT/JP2018/008646
国際公開日: 04.10.2018 国際出願日: 06.03.2018
IPC:
B22F 1/02 (2006.01) ,B22F 1/00 (2006.01) ,B22F 9/24 (2006.01) ,B32B 7/02 (2006.01) ,B32B 27/20 (2006.01) ,C09D 1/00 (2006.01) ,C09D 5/33 (2006.01) ,C09D 201/00 (2006.01) ,G02B 5/22 (2006.01)
B 処理操作;運輸
22
鋳造;粉末冶金
F
金属質粉の加工;金属質粉からの物品の製造;金属質粉の製造;金属質粉に特に適する装置または機械
1
金属質粉の特殊処理,例.加工を促進するためのもの,特性を改善するためのもの;金属粉それ自体,例.異なる組成の小片の混合
02
粉末の被覆
B 処理操作;運輸
22
鋳造;粉末冶金
F
金属質粉の加工;金属質粉からの物品の製造;金属質粉の製造;金属質粉に特に適する装置または機械
1
金属質粉の特殊処理,例.加工を促進するためのもの,特性を改善するためのもの;金属粉それ自体,例.異なる組成の小片の混合
B 処理操作;運輸
22
鋳造;粉末冶金
F
金属質粉の加工;金属質粉からの物品の製造;金属質粉の製造;金属質粉に特に適する装置または機械
9
金属質粉またはその懸濁液の製造;それに特に適する装置または機械
16
化学的プロセスを用いるもの
18
金属化合物の還元を伴うもの
24
液体金属化合物からはじまるもの,例.溶液
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
7
層間の関係を特徴とする積層体,すなわち本質的に異なる物理的性質を有する層または層の相互連続を特徴とする積層体
02
物理的性質,例.堅さ,に関するもの
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27
本質的に合成樹脂からなる積層体
18
特別な添加剤の使用を特徴とするもの
20
充てん剤,顔料,揺変性の剤を用いるもの
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
1
無機物質に基づくコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
5
物理的性質または生ずる効果によって特徴づけられたコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ
33
放射線反射塗料
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
201
不特定の高分子化合物に基づくコーティング組成物
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
5
レンズ以外の光学要素
20
フィルター
22
吸収フィルター
出願人:
富士フイルム株式会社 FUJIFILM CORPORATION [JP/JP]; 東京都港区西麻布2丁目26番30号 26-30, Nishiazabu 2-chome, Minato-ku, Tokyo 1068620, JP
発明者:
松野 亮 MATSUNO, Ryo; JP
代理人:
特許業務法人太陽国際特許事務所 TAIYO, NAKAJIMA & KATO; 東京都新宿区新宿4丁目3番17号 3-17, Shinjuku 4-chome, Shinjuku-ku, Tokyo 1600022, JP
優先権情報:
2017-07184931.03.2017JP
発明の名称: (EN) GOLD COATED SILVER PLATE SHAPED PARTICLE, GOLD COATED SILVER PLATE SHAPED PARTICLE DISPERSION FLUID AND METHOD FOR MANUFACTURING SAME, APPLIED FILM, AND ANTIREFLECTIVE OPTICAL MEMBER
(FR) PARTICULE EN FORME DE PLAQUE D'ARGENT REVÊTUE D'OR, FLUIDE DE DISPERSION DE PARTICULES EN FORME DE PLAQUE D'ARGENT REVÊTUES D'OR ET SON PROCÉDÉ DE FABRICATION, FILM APPLIQUÉ ET ÉLÉMENT OPTIQUE ANTIREFLET
(JA) 金被覆銀平板状粒子、金被覆銀平板状粒子分散液及びその製造方法、塗布膜、並びに、反射防止光学部材
要約:
(EN) Provided is a gold coated silver plate shaped particle having a silver plate shaped particle and a gold coating layer, with the average thickness of the gold coating layer on main flat surfaces of the particle being 0.1 – 2 nm and the ratio of the average thickness of the gold coating layer on the main surfaces of the particle to the average thickness of the gold coating layer on the end surfaces of the particle being 0.02 or greater. Also provided are a dispersion fluid that includes the gold coated silver plate shaped particle and a dispersion medium, a manufacturing method for the same, an applied film that includes the gold coated plate shaped particle, and an antireflective optical member.
(FR) L'invention concerne une particule en forme de plaque d'argent revêtue d'or ayant une particule en forme de plaque d'argent et une couche de revêtement en or, l'épaisseur moyenne de la couche de revêtement en or sur les surfaces plates principales de la particule étant de 0,1 à 2 nm et le rapport de l'épaisseur moyenne de la couche de revêtement en or sur les surfaces principales de la particule à l'épaisseur moyenne de la couche de revêtement en or sur les surfaces d'extrémité de la particule étant de 0,02 ou plus. L'invention concerne également un fluide de dispersion qui comprend la particule en forme de plaque d'argent revêtue d'or et un milieu de dispersion, son procédé de fabrication, un film appliqué qui comprend la particule en forme de plaque revêtue d'or, et un élément optique antireflet.
(JA) 銀平板状粒子と金被覆層とを有し、粒子の主平面における金被覆層の平均厚みが0.1nm以上2nm以下であり、かつ粒子の端面における金被覆層の平均厚みに対する粒子の主平面における金被覆層の平均厚みの比が0.02以上である金被覆銀平板状粒子、上記金被覆銀平板状粒子と分散媒体を含む分散液及びその製造方法、上記金被覆銀平板状粒子を含む塗布膜、並びに、反射防止光学部材。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)