国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018180283) 噛み合い式クラッチ機構

Pub. No.:    WO/2018/180283    International Application No.:    PCT/JP2018/008579
Publication Date: Fri Oct 05 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Wed Mar 07 00:59:59 CET 2018
IPC: F16D 11/10
F16D 23/02
Applicants: MUSASHI SEIMITSU INDUSTRY CO., LTD.
武蔵精密工業株式会社
Inventors: ASAI Ryosuke
淺井 亮輔
TANAKA Takahisa
田中 孝尚
YOSHIDA Yoshihiro
吉田 圭宏
Title: 噛み合い式クラッチ機構
Abstract:
噛み合い式クラッチ機構において、回転軸(2)に移動可能且つ相対回転不能に支持された第1動力伝達部材(4)の第2動力伝達部材(6)側への移動により、第1,第2動力伝達部材(4,6)の対向面に設けられた第1,第2凸部(7,9)が係合し、第2動力伝達部材(6)の回転が第1動力伝達部材(4)の回転と同期するとともに、該同期した第2動力伝達部材(6)側へのスリーブ(12)の移動により、第1動力伝達部材(4)の第1スプライン(8)と第2動力伝達部材(6)の第2スプライン(10)とが、スリーブ(12)の被係合スプライン(11)を介して連結され、回転軸(2)または第2動力伝達部材(6)の一方の回転が、回転軸(2)または第2動力伝達部材(6)の他方に伝達される。これにより、クラッチ機構のスムーズな噛み合いを補償しながらも、加工が容易で、しかも歯の数や形状に制約を受け難い噛み合い式クラッチ機構を提供する。