国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018180250) 計測支援装置、内視鏡システム、及びプロセッサ

Pub. No.:    WO/2018/180250    International Application No.:    PCT/JP2018/008356
Publication Date: Fri Oct 05 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Tue Mar 06 00:59:59 CET 2018
IPC: A61B 1/00
A61B 1/045
A61B 1/06
G02B 23/24
Applicants: FUJIFILM CORPORATION
富士フイルム株式会社
Inventors: TATSUTA, Takeichi
龍田 岳一
SONODA, Shinichiro
園田 慎一郎
SUZUKI, Issei
鈴木 一誠
Title: 計測支援装置、内視鏡システム、及びプロセッサ
Abstract:
本発明の一の態様に係る計測支援装置では、撮像距離を変化させた場合のスポットの移動軌跡を示す情報を表示するので、ヘッド及び撮像部の進退操作等により撮像距離を変化させてスポットを計測対象の近傍に移動させるのが容易であり、迅速かつ容易に計測することができる。また、スポットの位置に応じて設定した大きさの指標図形(円形マーカ)を表示するので、距離計測が不要であり、構成が簡易で処理負荷が低い。さらに、スポットの近傍に指標図形及び軌跡を示す情報を表示するのでスポット位置と指標図形の位置とのずれが少なく指標として正確であり、また指標図形を広範囲に表示しないので処理負荷が少ない。