このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018180166) シート製造装置、及び、シート製造装置の制御方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/180166 国際出願番号: PCT/JP2018/007750
国際公開日: 04.10.2018 国際出願日: 01.03.2018
IPC:
D04H 1/60 (2006.01) ,B27N 3/04 (2006.01)
D 繊維;紙
04
組みひも;レース編み;メリヤス編成;縁とり;不織布
H
布帛(はく)の製造,例.繊維またはフィラメント状材料から;そのような方法または装置で製造された布帛,例.フェルト,不織布;コットンウール;詰め物
1
全部または大部分がステープルファイバまたは類似の比較的短い繊維で構成された不織布
40
凝集性または潜在凝集性を有しない繊維で構成されたフリースまたは層からのもの
58
化学的または熱可塑性結合剤,例.結合剤,の適用,混入または活性化によるもの
60
結合剤を乾燥状態で適用させるもの,例.固体状または溶融状態の熱活性化結合剤を適用し,その後熱が適用されるもの
B 処理操作;運輸
27
木材または類似の材料の加工または保存;釘打ち機またはステープル打ち機一般
N
木材または他のリグノセルロースまたは類似の有機材料からなる粒子または繊維から形成される物品の,有機結合剤を有しまたは有しない乾式法による製造
3
実質的に平担な物品,例.粒子または繊維からのボード,の製造
04
繊維からなる物品の製造
出願人:
セイコーエプソン株式会社 SEIKO EPSON CORPORATION [JP/JP]; 東京都新宿区新宿四丁目1番6号 1-6, Shinjuku 4-chome, Shinjuku-ku, Tokyo 1608801, JP
発明者:
依田 兼雄 YODA Kaneo; JP
永井 芳之 NAGAI Yoshiyuki; JP
小口 裕生 OGUCHI Yuki; JP
藤田 恵生 FUJITA Shigeo; JP
新井 聖 ARAI Akira; JP
市川 和弘 ICHIKAWA Kazuhiro; JP
小口 照哲 OGUCHI Teruaki; JP
谷口 誠一 TANIGUCHI Seiichi; JP
代理人:
渡辺 和昭 WATANABE Kazuaki; JP
仲井 智至 NAKAI Satoshi; JP
優先権情報:
2017-06060327.03.2017JP
発明の名称: (EN) SHEET MANUFACTURING DEVICE AND METHOD FOR CONTROLLING SHEET MANUFACTURING DEVICE
(FR) DISPOSITIF DE FABRICATION DE NAPPE ET PROCÉDÉ PERMETTANT DE COMMANDER UN DISPOSITIF DE FABRICATION DE NAPPE
(JA) シート製造装置、及び、シート製造装置の制御方法
要約:
(EN) According to the present invention, in a sheet manufacturing device, conditions for manufacturing a sheet can be appropriately set and a high quality sheet can be manufactured. This sheet manufacturing device 100 has: a defibrating unit 20 for defibrating a raw material MA; a mixing unit 50 for mixing a binding material and a defibrated substance defibrated by the defibrating unit 20; a heating unit 84 for heating the mixture mixed by the mixing unit 50; and a control unit for controlling the temperature of the heating unit 84. The control unit sets the heating temperature of the heating unit 84 to a temperature that corresponds to the type of the raw material MA defibrated by the defibrating unit 20.
(FR) Selon la présente invention, dans un dispositif de fabrication de nappe, des conditions permettant de fabriquer une nappe peuvent être réglées de manière appropriée et une nappe de haute qualité peut être fabriquée. Ce dispositif de fabrication de nappe (100) comprend : une unité de défibrage (20) permettant de défibrer une matière première MA ; une unité de mélange (50) permettant de mélanger un matériau liant et une substance défibrée qui a été défibrée par l'unité de défibrage (20) ; une unité de chauffage (84) permettant de chauffer le mélange qui a été mélangé par l'unité de mélange (50) ; et une unité de commande permettant de commander la température de l'unité de chauffage (84). L'unité de commande règle la température de chauffage de l'unité de chauffage (84) à une température qui correspond au type de la matière première MA défibrée par l'unité de défibrage (20).
(JA) シート製造装置においてシートを製造する条件を適切に設定することができ、高品質のシートを製造できるようにする。 シート製造装置100は、原料MAを解繊する解繊部20と、解繊部20により解繊された解繊物と結合材とを混合させる混合部50と、混合部50により混合された混合物を加熱する加熱部84と、加熱部84の温度を制御する制御部と、を有し、制御部は、加熱部84の加熱温度を、解繊部20により解繊される原料MAの種類に応じた温度に設定する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)