このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018180108) ボンダーキャップ
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/180108 国際出願番号: PCT/JP2018/007063
国際公開日: 04.10.2018 国際出願日: 26.02.2018
IPC:
H01R 4/22 (2006.01) ,H01B 17/56 (2006.01) ,H01R 4/70 (2006.01) ,H02G 1/14 (2006.01) ,H02G 15/02 (2006.01)
H 電気
01
基本的電気素子
R
導電接続;互いに絶縁された多数の電気接続要素の構造的な集合体;嵌合装置;集電装置
4
2個以上の導電部材間の,直接の接触,すなわち互いの接触による導電接続;そのような接触を行い,または保持する手段;導体のための間隔をあけた二つ以上の接続箇所があり,絶縁体を突き刺す接触子を用いる導電接続
22
端末キャップ,すなわち同一端から挿入される電線間の接続を覆いまたは保持するための絶縁または導電材料製のキャップ
H 電気
01
基本的電気素子
B
ケーブル;導体;絶縁体;導電性,絶縁性または誘導性特性に対する材料の選択
17
形を特徴とする絶縁体または絶縁物体
56
絶縁物体
H 電気
01
基本的電気素子
R
導電接続;互いに絶縁された多数の電気接続要素の構造的な集合体;嵌合装置;集電装置
4
2個以上の導電部材間の,直接の接触,すなわち互いの接触による導電接続;そのような接触を行い,または保持する手段;導体のための間隔をあけた二つ以上の接続箇所があり,絶縁体を突き刺す接触子を用いる導電接続
70
接続の絶縁
H 電気
02
電力の発電,変換,配電
G
電気ケーブルまたは電線の,もしくは光と電気の複合ケーブルまたは電線の据付け
1
電気ケーブル,電線の据え付け,保守,修理または取り外しのために特に用いられる方法または装置
14
ケーブルの接続または端末処理のためのもの
H 電気
02
電力の発電,変換,配電
G
電気ケーブルまたは電線の,もしくは光と電気の複合ケーブルまたは電線の据付け
15
ケーブル付属品
02
ケーブル端末
出願人:
矢崎総業株式会社 YAZAKI CORPORATION [JP/JP]; 東京都港区三田1丁目4番28号 4-28, Mita 1-chome, Minato-ku, Tokyo 1088333, JP
発明者:
舟越 茂雄 FUNAKOSHI Shigeo; JP
代理人:
特許業務法人栄光特許事務所 EIKOH PATENT FIRM, P.C.; 東京都港区西新橋一丁目7番13号 虎ノ門イーストビルディング10階 Toranomon East Bldg. 10F, 7-13, Nishi-Shimbashi 1-chome, Minato-ku, Tokyo 1050003, JP
優先権情報:
2017-06071427.03.2017JP
発明の名称: (EN) BONDER CAP
(FR) CAPUCHON DE LIAISON
(JA) ボンダーキャップ
要約:
(EN) In this invention, a bonder (27) to be housed in a bonder cap (1) has a step (30). In the bonder cap (1), the other end (4) is constituted as an electric wire draw-out port (7) wherefrom electric wires (22 to 24) can be drawn-out. A bonder insertion port (8) provided on a side face (15) of the bonder cap (1) forms an opening toward the one end (3) that continues from the electric wire draw out port (7) such that the bonder (27) can be inserted therein from a direction orthogonal to the axial direction. A step engagement portion (9) that continues from the bonder insertion port (8) is formed to face the step (30) of the bonder (27) so as to be able to abut the step (30) when the electric wires (22 to 24) attempt to move in the axial direction.
(FR) La présente invention concerne une liaison (27) destinée à être logée dans un capuchon de liaison (1) pourvu d'un échelon (30). Dans le capuchon de liaison (1), l'autre extrémité (4) est constituée sous forme d'un orifice d'extraction de fil électrique (7) à partir duquel des fils électriques (22 à 24) peuvent être extraits. Un orifice d'insertion de liaison (8) disposé sur une face latérale (15) du capuchon de liaison (1) forme une ouverture vers ladite extrémité (3) qui continue à partir de l'orifice d'extraction de fil électrique (7) de telle sorte que la liaison (27) peut être insérée à l'intérieur de celui-ci à partir d'une direction orthogonale à la direction axiale. Une partie de mise en prise d'échelon (9) qui continue à partir de l'orifice d'insertion de liaison (8) est formée pour faire face à l'échelon (30) de la liaison (27) de manière à pouvoir venir en butée contre l'échelon (30) lorsque les fils électriques (22 à 24) essaient de se déplacer dans la direction axiale.
(JA) ボンダーキャップ(1)に収容されるボンダー(27)は、段差(30)を有する。ボンダーキャップ(1)は、他端(4)が電線(22~24)を導出可能な電線導出口(7)として構成される。ボンダーキャップ(1)の側面(15)に設けられるボンダー挿入口(8)は、電線導出口(7)に連続して一端(3)側にわたって開口形成され且つボンダー(27)を上記軸方向に直交する方向から挿入可能に形成される。ボンダー挿入口(8)に連続する段差係合部(9)は、ボンダー(27)の段差(30)と対向するように形成され且つ電線(22~24)が上記軸方向に移動しようとした時に段差(30)が当接可能に形成される。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)