WIPO logo
Mobile | Deutsch | English | Español | Français | 한국어 | Português | Русский | 中文 | العربية |
PATENTSCOPE

国際・国内特許データベース検索
World Intellectual Property Organization
オプション
検索言語
語幹処理適用
並び替え:
表示件数
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018180045) レジストパターン形成方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/180045 国際出願番号: PCT/JP2018/006275
国際公開日: 04.10.2018 国際出願日: 21.02.2018
IPC:
G03F 7/012 (2006.01) ,G03F 7/20 (2006.01) ,G03F 7/40 (2006.01)
G 物理学
03
写真;映画;光波以外の波を使用する類似技術;電子写真;ホログラフイ
F
フォトメカニカル法による凹凸化又はパターン化された表面の製造,例.印刷用,半導体装置の製造法用;そのための材料;そのための原稿;そのために特に適合した装置
7
フォトメカニカル法,例.フォトリソグラフ法,による凹凸化又はパターン化された表面,例.印刷表面,の製造;そのための材料,例.フォトレジストからなるもの;そのため特に適合した装置
004
感光材料
008
アジド
012
高分子アジド;高分子添加剤,例.結合剤
G 物理学
03
写真;映画;光波以外の波を使用する類似技術;電子写真;ホログラフイ
F
フォトメカニカル法による凹凸化又はパターン化された表面の製造,例.印刷用,半導体装置の製造法用;そのための材料;そのための原稿;そのために特に適合した装置
7
フォトメカニカル法,例.フォトリソグラフ法,による凹凸化又はパターン化された表面,例.印刷表面,の製造;そのための材料,例.フォトレジストからなるもの;そのため特に適合した装置
20
露光;そのための装置
G 物理学
03
写真;映画;光波以外の波を使用する類似技術;電子写真;ホログラフイ
F
フォトメカニカル法による凹凸化又はパターン化された表面の製造,例.印刷用,半導体装置の製造法用;そのための材料;そのための原稿;そのために特に適合した装置
7
フォトメカニカル法,例.フォトリソグラフ法,による凹凸化又はパターン化された表面,例.印刷表面,の製造;そのための材料,例.フォトレジストからなるもの;そのため特に適合した装置
26
感光材料の処理;そのための装置
40
画像様除去後の処理,例.加熱
出願人: ZEON CORPORATION[JP/JP]; 6-2, Marunouchi 1-chome, Chiyoda-ku Tokyo 1008246, JP
発明者: SATO Nobuhiro; JP
代理人: SUGIMURA Kenji; JP
優先権情報:
2017-06579929.03.2017JP
発明の名称: (EN) RESIST PATTERN FORMING METHOD
(FR) PROCÉDÉ DE FORMATION DE MOTIF DE RÉSERVE
(JA) レジストパターン形成方法
要約:
(EN) The purpose of the present invention is to provide a resist pattern forming method by which a resist pattern having an inverse taper shape with a good cross-section and having a reduced amount of residual moisture and residual organic components can be formed. The resist forming method of the present invention comprises: a step for forming a radiation-sensitive resin film by using a resin solution including an alkali soluble resin, a cross-linking component, and an organic solvent; a step for forming a cured film by exposing the radiation-sensitive resin film to light; a step for forming a developed pattern by developing the cured film; and a step for obtaining a resist pattern by performing a post-development bake on the developed pattern, wherein the alkali soluble resin includes 35-90 mass% of a polyvinylphenol resin, and the temperature of the post-development bake is 200°C or higher.
(FR) Le but de la présente invention est de fournir un procédé de formation de motif de réserve par lequel un motif de réserve ayant une forme de conicité inverse avec une bonne section transversale et ayant une quantité réduite d'humidité résiduelle et de composants organiques résiduels peut être formé. Le procédé de formation de réserve selon la présente invention comprend : une étape consistant à former un film de résine sensible au rayonnement à l'aide d'une solution de résine comprenant une résine soluble dans les alcalis, un composant de réticulation et un solvant organique ; une étape consistant à former un film durci par exposition du film de résine sensible au rayonnement à la lumière ; une étape consistant à former un motif développé par développement du film durci ; et une étape consistant à obtenir un motif de réserve en effectuant une cuisson post-développement sur le motif développé, la résine soluble dans les alcalis comprenant de 35 à 90 % en masse d'une résine de polyvinylphénol, et la température de la cuisson post-développement étant supérieure ou égale à 200 °C.
(JA) 本発明は、断面が良好な逆テーパー形状を有する共に、残留水分および残留有機分が低減されたレジストパターンを形成可能なレジストパターンの形成方法の提供を目的とする。本発明のレジストパターン形成方法は、アルカリ可溶性樹脂、架橋成分、および有機溶剤を含む樹脂液を用いて感放射線性樹脂膜を形成する工程と、前記感放射線性樹脂膜を露光して硬化膜を形成する工程と、前記硬化膜を現像して現像パターンを形成する工程と、前記現像パターンにポスト現像ベークを施してレジストパターンを得る工程と、を含み、前記アルカリ可溶性樹脂が、ポリビニルフェノール樹脂を35質量%以上90質量%以下含み、前記ポスト現像ベークの温度が200℃以上である。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)