このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018179929) ステアリング装置用シャフト、ステアリング装置用シャフトの製造方法及び電動パワーステアリング装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/179929 国際出願番号: PCT/JP2018/004895
国際公開日: 04.10.2018 国際出願日: 13.02.2018
IPC:
B21K 1/12 (2006.01) ,B21J 5/06 (2006.01) ,B21J 5/10 (2006.01) ,B62D 1/20 (2006.01) ,B62D 5/04 (2006.01) ,F16D 1/02 (2006.01)
B 処理操作;運輸
21
本質的には材料の除去が行なわれない機械的金属加工;金属の打抜き
K
鍛造またはプレス製品の製造,例.馬蹄,リベット,ボルト,車輪
1
機械要素の製造
06
軸またはシャフト
12
断面が特別な形状をしたもの
B 処理操作;運輸
21
本質的には材料の除去が行なわれない機械的金属加工;金属の打抜き
J
鍛造;ハンマーリング;プレス;リベット締め;鍛造炉
5
鍛造,ハンマリングまたはプレスの方法;そのための特殊な装置または付属品
06
特定の操作をおこなうもの
B 処理操作;運輸
21
本質的には材料の除去が行なわれない機械的金属加工;金属の打抜き
J
鍛造;ハンマーリング;プレス;リベット締め;鍛造炉
5
鍛造,ハンマリングまたはプレスの方法;そのための特殊な装置または付属品
06
特定の操作をおこなうもの
10
ビレットの穴明け
B 処理操作;運輸
62
鉄道以外の路面車両
D
自動車;付随車
1
操向制御装置,すなわち,車両の方向変化を起こさせる装置
02
車両に据え付けられたもの
16
操向コラム
20
操向コラムの操向伝動装置への結合
B 処理操作;運輸
62
鉄道以外の路面車両
D
自動車;付随車
5
動力補助または動力駆動される操向
04
電気的なもの,例.操向伝動装置に,連結され,またはその一部を形成する電気サーボモータを用いるもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
D
回転伝達用継ぎ手;クラッチ;ブレーキ
1
2つの同心軸または他の可動機械要素を固定的に結合する継ぎ手
02
2つの接する軸またはそれに類似するものを結合するためのもの
出願人:
日本精工株式会社 NSK LTD. [JP/JP]; 東京都品川区大崎1丁目6番3号 6-3, Ohsaki 1-chome, Shinagawa-ku, Tokyo 1418560, JP
発明者:
末廣 竜也 SUEHIRO, Tatsuya; JP
安田 要 YASUDA, Kaname; JP
山田 和也 YAMADA, Kazuya; JP
代理人:
特許業務法人酒井国際特許事務所 SAKAI INTERNATIONAL PATENT OFFICE; 東京都千代田区霞が関3丁目8番1号 虎の門三井ビルディング Toranomon Mitsui Building, 8-1, Kasumigaseki 3-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1000013, JP
優先権情報:
2017-06187127.03.2017JP
2017-15872021.08.2017JP
発明の名称: (EN) SHAFT FOR STEERING DEVICE, METHOD FOR PRODUCING SHAFT FOR STEERING DEVICE, AND ELECTRIC POWER STEERING DEVICE
(FR) ARBRE POUR DISPOSITIF DE DIRECTION, PROCÉDÉ DE PRODUCTION D'UN ARBRE POUR DISPOSITIF DE DIRECTION ET DISPOSITIF DE DIRECTION ASSISTÉE ÉLECTRIQUE
(JA) ステアリング装置用シャフト、ステアリング装置用シャフトの製造方法及び電動パワーステアリング装置
要約:
(EN) Disclosed is a method for producing a shaft for a steering device, the shaft for a steering device including: a spline shaft part to be connected with an input shaft; a stopper part to be connected with an output shaft; and an intermediate shaft part that connects the spline shaft part and the stopper part. The production method comprises: a step for forming, by forging, a hole that is dented in the axial direction from one end of a columnar material; and a step for pressing, by forging, the material in which the hole has been formed into a mold with a press, to thereby subject a section of the material where the spline shaft part and the intermediate shaft part are to be formed to a drawing process in the radial direction, and simultaneously, elongate the length, along the axial direction, of the hole.
(FR) L'invention concerne un procédé de production d'un arbre pour un dispositif de direction, cet arbre pour un dispositif de direction comprenant : une partie d'arbre cannelée destinée à être reliée à un arbre d'entrée ; une partie butée destinée à être reliée à un arbre de sortie ; et une partie d'arbre intermédiaire qui relie la partie d'arbre cannelée et la partie butée. Ledit procédé de production comprend : une étape pour former, par forgeage, un trou qui s'étend axialement dans un matériau cylindrique à partir d'une extrémité de celui-ci ; et une étape pour presser par forgeage le matériau, dans lequel le trou a été formé, dans un moule au moyen d'une presse de manière à soumettre une section du matériau dans laquelle la partie d'arbre cannelée et la partie d'arbre intermédiaire doivent être formées à un processus d'emboutissage dans la direction radiale et, simultanément, augmenter la longueur du trou dans la direction axiale.
(JA) ステアリング装置用シャフトの製造方法は、入力シャフトと連結されるスプライン軸部と、出力シャフトと連結されるストッパ部と、スプライン軸部とストッパ部とを連結する中間軸部とを含むステアリング装置用シャフトの製造方法であって、鍛造により、柱状の素材の一端から軸方向に凹む穴部を形成する工程と、鍛造により、穴部が形成された素材を型にプレスで押し込むことにより、素材のうちスプライン軸部及び中間軸部を形成する部分を、径方向に絞り加工を行うと同時に、穴部の軸方向に沿った長さを長くする工程と、を含む。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)