このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018179858) レーザモジュール及びレーザ投射装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/179858 国際出願番号: PCT/JP2018/003963
国際公開日: 04.10.2018 国際出願日: 06.02.2018
IPC:
H01S 5/022 (2006.01) ,G02B 26/10 (2006.01) ,G02B 27/02 (2006.01) ,H01S 5/40 (2006.01) ,H04N 5/74 (2006.01)
H 電気
01
基本的電気素子
S
誘導放出を用いた装置
5
半導体レーザ
02
レーザ作用にとって本質的ではない構造的な細部または構成
022
マウント;ハウジング
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
26
可動または変形可能な光学要素を用いて,光の強度,色,位相,偏光または方向を制御,例.スイッチング,ゲーティング,変調する光学装置または光学的配置
08
光の方向を制御するためのもの
10
走査系
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
27
他の光学系;他の光学装置
02
観察または読取装置
H 電気
01
基本的電気素子
S
誘導放出を用いた装置
5
半導体レーザ
40
5/02~5/30に分類されない2個以上の半導体レーザの配列
H 電気
04
電気通信技術
N
画像通信,例.テレビジョン
5
テレビジョン方式の細部
74
映像再生のための投写装置,例.アイドホールを用いるもの
出願人:
株式会社QDレーザ QD LASER, INC. [JP/JP]; 神奈川県川崎市川崎区南渡田町1番1号 京浜ビル1階 Keihin Bldg. 1F 1-1 Minamiwataridacho, Kawasaki-ku, Kawasaki-shi, Kanagawa 2100855, JP
発明者:
神戸聡 KANBE, Satoshi; JP
鈴木誠 SUZUKI, Makoto; JP
森野誠治 MORINO, Seiji; JP
武政敬三 TAKEMASA, Keizo; JP
代理人:
片山修平 KATAYAMA, Shuhei; JP
優先権情報:
2017-06322828.03.2017JP
発明の名称: (EN) LASER MODULE AND LASER-EMITTING DEVICE
(FR) MODULE LASER ET DISPOSITIF ÉMETTEUR LASER
(JA) レーザモジュール及びレーザ投射装置
要約:
(EN) A laser module that comprises: a laser element 12; a dichroic prism 14 that splits laser light 11 that is oscillated by the laser element 12 into a first direction and a second direction, there being less laser light 13 that is split into the first direction than laser light 15 that is split into the second direction; and a light-receiving element 20 that receives the laser light 15 that has been split into the second direction by the dichroic prism 14.
(FR) L'invention concerne un module laser qui comprend : un élément laser 12; un prisme dichroïque 14 qui divise la lumière laser 11 que fait osciller l'élément laser 12 dans une première direction et une seconde direction, avec pour effet que la quantité de lumière laser 13 divisée dans la première direction est inférieure à la quantité de lumière laser 15 divisée dans la seconde direction; et un élément de réception de lumière 20 qui reçoit la lumière laser 15 qui a été divisée dans la seconde direction par le prisme dichroïque 14.
(JA) レーザ素子12と、レーザ素子12が発振するレーザ光11を第1方向と第2方向に分光すると共に、第1方向に分光するレーザ光13の光量が第2方向に分光するレーザ光15の光量よりも小さいダイクロイックプリズム14と、ダイクロイックプリズム14によって第2方向に分光されたレーザ光15を受光する受光素子20と、を備えるレーザモジュール。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)