このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018179796) 加熱接合用シートおよび加熱接合用シート付きダイシングテープ
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/179796 国際出願番号: PCT/JP2018/003005
国際公開日: 04.10.2018 国際出願日: 30.01.2018
IPC:
H01L 21/52 (2006.01) ,C09J 1/00 (2006.01) ,C09J 7/00 (2018.01) ,C09J 7/20 (2018.01) ,C09J 133/04 (2006.01) ,C09J 169/00 (2006.01) ,H01L 21/301 (2006.01)
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
21
半導体装置または固体装置またはそれらの部品の製造または処理に特に適用される方法または装置
02
半導体装置またはその部品の製造または処理
04
少なくとも一つの電位障壁または表面障壁,例.PN接合,空乏層,キャリア集中層,を有する装置
50
サブグループ21/06~21/326の一つに分類されない方法または装置を用いる半導体装置の組立
52
容器中への半導体本体のマウント
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
1
無機成分に基づく接着剤
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
7
フィルム状または箔状の接着剤
[IPC code unknown for C09J 7/20]
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
133
ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,そのうちただ1つの脂肪酸がただ1つのカルボキシル基によって停止されている化合物,またはその塩,無水物,エステル,アミド,イミドまたはそのニトリルの単独重合体または共重合体に基づく接着剤;そのような重合体の誘導体に基づく接着剤
04
エステルの単独重合体または共重合体
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
169
ポリカーボネートに基づく接着剤;ポリカーボネートの誘導体に基づく接着剤
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
21
半導体装置または固体装置またはそれらの部品の製造または処理に特に適用される方法または装置
02
半導体装置またはその部品の製造または処理
04
少なくとも一つの電位障壁または表面障壁,例.PN接合,空乏層,キャリア集中層,を有する装置
18
不純物,例.ドーピング材料,を含むまたは含まない周期律表第IV族の元素またはA↓I↓I↓IB↓V化合物から成る半導体本体を有する装置
30
21/20~21/26に分類されない方法または装置を用いる半導体本体の処理
301
半導体本体を別個の部品に細分割するため,例.分離する
出願人:
日東電工株式会社 NITTO DENKO CORPORATION [JP/JP]; 大阪府茨木市下穂積1丁目1番2号 1-2, Shimohozumi 1-chome, Ibaraki-shi, Osaka 5678680, JP
発明者:
菅生悠樹 SUGO, Yuki; JP
本田哲士 HONDA, Satoshi; JP
下田麻由 SHIMODA, Mayu; JP
代理人:
特許業務法人後藤特許事務所 GOTO & CO.; 大阪府大阪市北区紅梅町2番18号 2-18, Kobai-cho, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5300038, JP
優先権情報:
2017-06450129.03.2017JP
発明の名称: (EN) THERMAL-BONDING SHEET AND THERMAL-BONDING SHEET-ATTACHED DICING TAPE
(FR) FEUILLE DE LIAISON THERMIQUE ET BANDE DE DÉCOUPAGE EN DÉS FIXÉE À UNE FEUILLE DE LIAISON THERMIQUE
(JA) 加熱接合用シートおよび加熱接合用シート付きダイシングテープ
要約:
(EN) [Problem] To provide a thermal-bonding sheet suitable for achieving sinter bonding while suppressing misalignment of an object to be bonded, and a dicing tape comprising such a thermal-bonding sheet. [Solution] A thermal-bonding sheet (10) of the present invention is provided with an adhesive layer (11) comprising conductive metal-containing sinterable particles, wherein the adhesive layer (11) has a shear bond strength of not less than 0.1 MPa at 70°C with respect to a silver plane having a 5 mm square size of the adhesive layer (11) pressure-bonded thereto under pressure-bonding conditions of 70°C, 0.5 MPa, and one second. A thermal-bonding sheet-attached dicing tape of the present invention is provided with a dicing tape having a stacked structure including a base material and an adhesive agent layer, and a thermal-bonding sheet (10) on the adhesive agent layer.
(FR) Le problème décrit par la présente invention est de fournir une feuille de liaison thermique appropriée pour réaliser une liaison par frittage tout en supprimant un mauvais alignement d'un objet à lier, et une bande de découpage en dés comprenant une telle feuille de liaison thermique. La solution selon l'invention porte sur une feuille de liaison thermique (10) qui est pourvue d'une couche adhésive (11) comprenant des particules frittables contenant un métal conducteur, la couche adhésive (11) ayant une force de liaison de cisaillement d'au moins 0,1 MPa à 70 °C par rapport à un plan d'argent ayant une dimension de 5 mm carrés de la couche adhésive (11) qui y est liée par pression dans des conditions de liaison par pression de 70 °C, 0,5 MPa et une seconde. Une bande de découpage en dés fixée à une feuille de liaison thermique de la présente invention est pourvue d'une bande de découpage en dés ayant une structure empilée comprenant un matériau de base et une couche d'agent adhésif, et d'une feuille de liaison thermique (10) sur la couche d'agent adhésif.
(JA) 【課題】接合対象物の位置ずれを抑制しつつ焼結接合を実現するのに適した加熱接合用シート、および、そのような加熱接合用シートを伴うダイシングテープを、提供する。 【解決手段】本発明の加熱接合用シート(10)は、導電性金属含有の焼結性粒子を含む粘着層(11)を備え、70℃、0.5MPa、および1秒間の圧着条件にて粘着層(11)が5mm角のサイズで圧着された銀平面に対する当該粘着層(11)の70℃でのせん断接着力が0.1MPa以上である。本発明の加熱接合用シート付きダイシングテープは、基材および粘着剤層を含む積層構造を有するダイシングテープと、粘着剤層上の加熱接合用シート(10)とを備える。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)