このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018179795) 鞍乗り型車両の車体構造
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/179795 国際出願番号: PCT/JP2018/003003
国際公開日: 04.10.2018 国際出願日: 30.01.2018
IPC:
B62K 19/20 (2006.01) ,B62K 11/04 (2006.01)
B 処理操作;運輸
62
鉄道以外の路面車両
K
自転車;自転車のフレーム;自転車操向装置;特に自転車用に適した乗手操作の制御装置;車軸懸架装置;サイドカー,前方に連結する車体,その他これに類するもの
19
自転車のフレーム
18
フレーム部材の結合
20
溶接,はんだ,または真ちゅうろう付け
B 処理操作;運輸
62
鉄道以外の路面車両
K
自転車;自転車のフレーム;自転車操向装置;特に自転車用に適した乗手操作の制御装置;車軸懸架装置;サイドカー,前方に連結する車体,その他これに類するもの
11
一輪または二輪の自動自転車,原動機付自転車またはモータースクーター
02
フレーム
04
前輪と後輪間にエンジンを有することを特徴とするもの
出願人:
本田技研工業株式会社 HONDA MOTOR CO., LTD. [JP/JP]; 東京都港区南青山二丁目1番1号 1-1, Minami-Aoyama 2-chome, Minato-ku, Tokyo 1078556, JP
発明者:
関 弘幸 SEKI Hiroyuki; JP
高橋 伸也 TAKAHASHI Shinya; JP
種山 昭史 TANEYAMA Akifumi; JP
田中 裕一 TANAKA Yuichi; JP
小西 孝幸 KONISHI Takayuki; JP
代理人:
田▲崎▼ 聡 TAZAKI Akira; JP
鈴木 慎吾 SUZUKI Shingo; JP
酒井 太一 SAKAI Taichi; JP
渡辺 伸一 WATANABE Shinichi; JP
優先権情報:
2017-06098327.03.2017JP
発明の名称: (EN) BODY STRUCTURE FOR SADDLED VEHICLES
(FR) STRUCTURE DE CARROSSERIE POUR VÉHICULES À SELLE
(JA) 鞍乗り型車両の車体構造
要約:
(EN) This body structure for saddled vehicles comprises a first frame (21), a second frame (23), and a patch (30) joined to the first frame (21) and the second frame (23). The patch (30) is joined to the bent portion (21 c) of the first frame (21). A weld (23w) of the second frame (23), where the patch (30) and the second frame (23) are joined, is provided on the patch (30). A joining portion (31h) where the patch (30) and the first frame (21) are joined is provided at a different portion of the patch (30) to where the weld (23w) of the second frame (23) is located.
(FR) L'invention concerne une structure de carrosserie pour véhicules à selle comprenant un premier cadre (21), un second cadre (23) et une pièce de retouche (30) relié au premier cadre (21) et au second cadre (23). La pièce de retouche(30) est reliée à la portion courbée (21c) du premier cadre (21). Une soudure (23w) du second cadre (23), au niveau de laquelle la pièce de retouche (30) et le second cadre (23) sont assemblés, se trouve sur la pièce de retouche (30). Une portion de jonction (31h), où la pièce de retouche (30) et le premier cadre (21) sont assemblés, est disposée au niveau d'une portion de la pièce de retouche (30) différente de celle où se trouve la soudure (23w) du second cadre (23).
(JA) 鞍乗り型車両の車体構造は、第一フレーム(21)と、第二フレーム(23)と、前記第一フレーム(21)及び前記第二フレーム(23)に結合されるパッチ(30)と、を備え、前記パッチ(30)は、前記第一フレーム(21)の屈曲部(21c)に結合されており、前記パッチ(30)と前記第二フレーム(23)が結合される第二フレーム(23)の溶接部(23w)が、前記パッチ(30)に設けられており、前記パッチ(30)における前記第二フレーム(23)の溶接部(23w)とは異なる部位に、前記パッチ(30)と前記第一フレーム(21)が結合される結合部(31h)が設けられている。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)