このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018179661) 情報処理装置、情報処理方法およびプログラム
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/179661 国際出願番号: PCT/JP2017/047366
国際公開日: 04.10.2018 国際出願日: 28.12.2017
IPC:
G06F 3/0346 (2013.01) ,G06F 3/01 (2006.01) ,G06F 3/038 (2013.01)
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
01
ユーザーと計算機との相互作用のための入力装置または入力と出力が結合した装置
03
器具の位置または変位をコード信号に変換するための装置
033
ユーザにより変位または位置決めされるポインティングデバイス;その付属具
0346
三次元空間における,デバイスの向きまたは自由運動を検出するもの,例.3Dマウス,ジャイロや加速度センサや傾きセンサを使用する6自由度ポインタ
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
01
ユーザーと計算機との相互作用のための入力装置または入力と出力が結合した装置
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
01
ユーザーと計算機との相互作用のための入力装置または入力と出力が結合した装置
03
器具の位置または変位をコード信号に変換するための装置
033
ユーザにより変位または位置決めされるポインティングデバイス;その付属具
038
その制御インタフェース装置,例.ドライバまたはデバイスに埋め込まれた制御回路
出願人:
ソニー株式会社 SONY CORPORATION [JP/JP]; 東京都港区港南1丁目7番1号 1-7-1, Konan, Minato-ku, Tokyo 1080075, JP
発明者:
斎藤 真里 SAITO, Mari; JP
杉原 賢次 SUGIHARA, Kenji; JP
代理人:
特許業務法人酒井国際特許事務所 SAKAI INTERNATIONAL PATENT OFFICE; JP
優先権情報:
2017-06099527.03.2017JP
発明の名称: (EN) INFORMATION PROCESSING APPARATUS, INFORMATION PROCESSING METHOD, AND PROGRAM
(FR) APPAREIL ET PROCEDE DE TRAITEMENT D'INFORMATIONS, ET PROGRAMME ASSOCIE
(JA) 情報処理装置、情報処理方法およびプログラム
要約:
(EN) [Problem] To provide a technique that enables more natural calibration of visual lines. [Solution] This information processing apparatus is provided with: a visual line information acquisition unit that acquires visual line information of a user; and a calibration execution unit that, when an object having an attractiveness higher than a first threshold value and having a size in a prescribed direction smaller than a prescribed size is detected in the visual field of the user, executes calibration on the basis of the visual line information and the position of the object in the visual field.
(FR) L'objet de la présente invention est de fournir une technique qui permet un étalonnage plus naturel de lignes visuelles. À cet effet, l'invention concerne un appareil de traitement d'informations comprenant : une unité d'acquisition d'informations de ligne visuelle qui acquiert des informations de ligne visuelle d'un utilisateur; et une unité d'exécution d'étalonnage qui, lorsqu'un objet ayant une attractivité supérieure à une première valeur de seuil et ayant une taille dans une direction prescrite inférieure à une taille prescrite est détecté dans le champ visuel de l'utilisateur, exécute un étalonnage sur la base des informations de ligne visuelle et de la position de l'objet dans le champ visuel.
(JA) 【課題】より自然に視線のキャリブレーションを実行可能にすることが可能な技術が提供されることが望まれる。 【解決手段】ユーザの視線情報を取得する視線情報取得部と、前記ユーザの視野から、第1の閾値よりも高い誘目度を有し、かつ、所定の方向へのサイズが所定のサイズを下回る対象物が検出された場合、前記対象物の前記視野における位置と前記視線情報とに基づいて、キャリブレーションを実行するキャリブレーション実行部と、を備える、情報処理装置が提供される。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)