このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018179652) 防食構造体
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/179652 国際出願番号: PCT/JP2017/046998
国際公開日: 04.10.2018 国際出願日: 27.12.2017
IPC:
C23F 11/00 (2006.01) ,B32B 27/18 (2006.01) ,C23C 28/00 (2006.01) ,F16L 58/04 (2006.01)
C 化学;冶金
23
金属質材料への被覆;金属質材料による材料への被覆;化学的表面処理;金属質材料の拡散処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般;金属質材料の防食または鉱皮の抑制一般
F
機械方法によらない表面からの金属質材料の除去;金属質材料の防食;鉱皮の抑制一般;少なくとも一工程はクラスC23に分類され,少なくとも一工程はサブクラスC21DもしくはC22FまたはクラスC25に包含される金属質材料の表面処理の多段階工程
11
腐食のおそれがある表面への抑制剤の適用または腐食媒体への抑制剤の添加による金属質材料の防食
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27
本質的に合成樹脂からなる積層体
18
特別な添加剤の使用を特徴とするもの
C 化学;冶金
23
金属質材料への被覆;金属質材料による材料への被覆;化学的表面処理;金属質材料の拡散処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般;金属質材料の防食または鉱皮の抑制一般
C
金属質への被覆;金属材料による材料への被覆;表面への拡散,化学的変換または置換による,金属材料の表面処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般
28
メイングループC23C2/00からC23C26/00の単一のメイングループに分類されない方法によるかまたはサブクラスC23CおよびC25Dに分類される方法の組合わせによる少なくとも2以上の重ね合わせ被覆層を得るための被覆
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
L
管;管の継ぎ手または取り付け具;管,ケーブルまたは保護管類の支持;熱絶縁手段一般
58
腐食または湯あかに対する管または管取り付け具の保護
02
内面または外面の被覆によるもの
04
使用された材料を特徴とする被覆
出願人:
日東電工株式会社 NITTO DENKO CORPORATION [JP/JP]; 大阪府茨木市下穂積1丁目1番2号 1-2, Shimohozumi 1-chome, Ibaraki-shi, Osaka 5678680, JP
発明者:
安藤 洋平 ANDO, Yohei; JP
木内 一之 KIUCHI, Kazuyuki; JP
笠松 丈一 KASAMATSU, Joichi; JP
西口 達大 NISHIGUCHI, Tatsuhiro; JP
代理人:
藤本 昇 FUJIMOTO, Noboru; JP
優先権情報:
2017-06896430.03.2017JP
発明の名称: (EN) ANTI-CORROSIVE STRUCTURE
(FR) STRUCTURE ANTI-CORROSION
(JA) 防食構造体
要約:
(EN) Provided is an anti-corrosive structure provided with an anti-corrosive sheet layer and a protective layer, wherein: the anti-corrosive sheet layer is formed of an anti-corrosive sheet; the anti-corrosive sheet has a substrate and an anti-corrosive compound; the anti-corrosive sheet contains an unsaturated oil as the anti-corrosive compound; and the protective layer is formed by a surface coating material, and has a UV transmittance of 1% or less.
(FR) L'invention concerne une structure anti-corrosion comprenant une couche en feuille anti-corrosion et une couche de protection : la couche en feuille anti-corrosion est formée par une feuille anti-corrosion ; la feuille anti-corrosion comporte un substrat et un composé anticorrosion ; la feuille anti-corrosion contient comme composé anticorrosion une huile insaturée ; et la couche de protection est formée par une matière de revêtement filmogène, et a une transmittance UV de maximum 1 %.
(JA) 防食シート層と、保護層とを備え、前記防食シート層は、防食シートで形成され、前記防食シートは、基材及び防食コンパウンドを有し、前記防食シートは、前記防食コンパウンドとして不飽和油を含有し、前記保護層は、上塗り材によって形成され、前記保護層のUV透過率が1%以下である、防食構造体を提供する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)