このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018179650) 測距装置及び車両
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/179650 国際出願番号: PCT/JP2017/046916
国際公開日: 04.10.2018 国際出願日: 27.12.2017
IPC:
G01S 7/481 (2006.01) ,G01C 3/06 (2006.01) ,G01S 17/10 (2006.01) ,G01S 17/93 (2006.01) ,G02B 26/10 (2006.01)
G 物理学
01
測定;試験
S
無線による方位測定;無線による航行;電波の使用による距離または速度の決定;電波の反射または再輻射を用いる位置測定または存在探知;その他の波を用いる類似の装置
7
グループ13/00,15/00,17/00による方式の細部
48
グループ17/00による方式のもの
481
構造的特徴,例.光学素子の配列
G 物理学
01
測定;試験
C
距離,水準または方位の測定;測量;航行;ジャイロ計器;写真計量または映像計量
3
視準線上の距離測定;光学的距離計
02
細部
06
最終指示値を得るための電気的手段の使用
G 物理学
01
測定;試験
S
無線による方位測定;無線による航行;電波の使用による距離または速度の決定;電波の反射または再輻射を用いる位置測定または存在探知;その他の波を用いる類似の装置
17
電波以外の電磁波の反射または再放射を使用する方式,例.ライダー方式
02
電波以外の電磁波の反射を使用する方式
06
対象物の位置データを決定する方式
08
距離のみを測定するためのもの
10
断続パルス変調波を送信するもの
G 物理学
01
測定;試験
S
無線による方位測定;無線による航行;電波の使用による距離または速度の決定;電波の反射または再輻射を用いる位置測定または存在探知;その他の波を用いる類似の装置
17
電波以外の電磁波の反射または再放射を使用する方式,例.ライダー方式
88
特定の応用に特に適合したライダー方式
93
衝突防止目的のもの
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
26
可動または変形可能な光学要素を用いて,光の強度,色,位相,偏光または方向を制御,例.スイッチング,ゲーティング,変調する光学装置または光学的配置
08
光の方向を制御するためのもの
10
走査系
出願人:
ソニー株式会社 SONY CORPORATION [JP/JP]; 東京都港区港南1丁目7番1号 1-7-1, Konan, Minato-ku, Tokyo 1080075, JP
発明者:
小山 享宏 KOYAMA, Takahiro; JP
大野 智輝 ONO, Tomoki; JP
代理人:
杉浦 正知 SUGIURA, Masatomo; JP
杉浦 拓真 SUGIURA, Takuma; JP
優先権情報:
2017-07171231.03.2017JP
発明の名称: (EN) DISTANCE MEASUREMENT DEVICE AND VEHICLE
(FR) DISPOSITIF DE MESURE DE DISTANCE ET VÉHICULE
(JA) 測距装置及び車両
要約:
(EN) Provided is a distance measurement device having: a light projector for projecting reference light pulse onto a target area, a light receiver for receiving reflected light pulse from the target area, a scanner that is provided between the light projector and target area and has a plurality of movable mirrors that operate in synchronization, and a calculation unit for calculating the distance to the target area on the basis of the difference between a light projection time when the reference light pulse was projected and a light reception time when the reflected light pulse was received.
(FR) L'invention concerne un dispositif de mesure de distance comportant : un projecteur de lumière servant à projeter une impulsion de lumière de référence sur une zone cible, un récepteur de lumière servant à recevoir une impulsion de lumière réfléchie provenant de la zone cible, un dispositif de balayage qui est disposé entre le projecteur de lumière et la zone cible et qui comporte une pluralité de miroirs mobiles qui fonctionnent en synchronisation, et une unité de calcul servant à calculer la distance jusqu'à la zone cible sur la base de la différence entre un instant de projection de lumière où l'impulsion de lumière de référence a été projetée et un instant de réception de lumière où l'impulsion de lumière réfléchie a été reçue.
(JA) 対象領域に基準パルス光を投光する投光部と、対象領域からの反射パルス光を受光する受光部と、投光部と対象領域との間に設けられ、同期して動作する複数の可動ミラーを有する走査部と、基準パルス光を投光した投光タイミングと、反射パルス光を受光した受光タイミングとの差分に基づいて対象領域までの距離を算出する算出部とを有する測距装置である。 図1
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)