国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018179566) 位置制御装置及び方法、並びにプログラム及び記録媒体

Pub. No.:    WO/2018/179566    International Application No.:    PCT/JP2017/040209
Publication Date: Fri Oct 05 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Thu Nov 09 00:59:59 CET 2017
IPC: G05D 3/12
G05B 11/36
G11B 7/09
Applicants: MITSUBISHI ELECTRIC CORPORATION
三菱電機株式会社
Inventors: KANATAKE Yusuke
金武 佑介
Title: 位置制御装置及び方法、並びにプログラム及び記録媒体
Abstract:
弾性支持機構を備えたアクチュエータの可動部の位置を制御する位置制御装置が、可動部の目標位置を示す位置目標信号(ref_p)を出力する位置目標信号発生部(10)と、アクチュエータ(30)の伝達特性を模擬したノミナルモデルの直流感度(DCSm)を除算する直流感度除算部(14)と、アクチュエータ(30)の特性ばらつきと、アクチュエータ(30)に作用する外乱(g)を補償する外乱補償部(20)とを有する。ノミナルモデルの1次共振周波数におけるQ値を-6dB以上0dB以下に設定する。安定性と応答性のトレードオフの問題を解消することができる。