国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018174280) 硫黄成分に対してアクティブバリア性を有する成形体

Pub. No.:    WO/2018/174280    International Application No.:    PCT/JP2018/011899
Publication Date: Fri Sep 28 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Sat Mar 24 00:59:59 CET 2018
IPC: C08L 101/00
B32B 27/18
C08K 9/04
Applicants: THE YOKOHAMA RUBBER CO.,LTD.
横浜ゴム株式会社
TOYO SEIKAN GROUP HOLDINGS, LTD.
東洋製罐グループホールディングス株式会社
TOKAN MATERIAL TECHNOLOGY CO., LTD.
東罐マテリアル・テクノロジー株式会社
Inventors: TAKEI, Yoshihito
武井 吉仁
TSUSHIMA, Daisuke
津島 大輔
SAIKI, Takeaki
齋木 丈章
OHASHI, Kazuaki
大橋 和彰
KOSAKA, Yasuhiro
小坂 泰啓
KOGANEI, Akiko
小金井 章子
ISHIKO, Akira
石河 明
SHIMOMURA, Hiroshi
下村 洋司
Title: 硫黄成分に対してアクティブバリア性を有する成形体
Abstract:
基材と、封止材及び/又は保護層を有する成形体において、封止材及び/又は保護層が積極的に硫黄成分を捕捉可能であり、銀や銅等の金属材料から成る基材や或いは基材上に形成された金属材料から成る電子部材や層等が、硫黄成分により劣化や硫化されることが有効に防止された成形体を提供することである。本発明の成形体は、基材と、封止材及び/又は保護層から少なくとも成る成形体であって、前記封止材及び/又は保護層が、シリコーン樹脂以外の樹脂および、有機酸で修飾された金属超微粒子から成る硫黄成分吸着剤を含む組成物から成ることを特徴とする。