国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018174243) ダイレータ

Pub. No.:    WO/2018/174243    International Application No.:    PCT/JP2018/011674
Publication Date: Fri Sep 28 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Sat Mar 24 00:59:59 CET 2018
IPC: A61B 17/34
A61M 25/06
Applicants: ASAHI INTECC CO., LTD.
朝日インテック株式会社
Inventors: FUSEYA, Yukihiro
伏屋 友希弘
MAKI, Hideaki
槇 英昭
TAKAHASHI, Daiki
高橋 乃基
SAWAI, Akira
澤井 陽
Title: ダイレータ
Abstract:
シャフトの長さを長くし、かつ、湾曲させた場合においても、先端柔軟性を確保し、プッシャビリティー及びトルク伝達性を維持して、消化管等の壁に形成された形成された孔を容易に拡径することができるダイレータを提供する。 ダイレータ80は、先端の外径が基端の外径よりも小さい中空形状のシャフト81と、シャフト81の基端に接続された把持部9とを有する。シャフト81の外周面81Bに、外部に突出する螺旋状の凸部82が設けられている。螺旋状の凸部82は、シャフト81の軸Aに沿って隣り合う部分に隙間を有する。