国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018174242) ダイレータ

Pub. No.:    WO/2018/174242    International Application No.:    PCT/JP2018/011673
Publication Date: Fri Sep 28 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Sat Mar 24 00:59:59 CET 2018
IPC: A61B 17/34
A61M 25/06
Applicants: ASAHI INTECC CO., LTD.
朝日インテック株式会社
Inventors: FUSEYA, Yukihiro
伏屋 友希弘
MAKI, Hideaki
槇 英昭
TAKAHASHI, Daiki
高橋 乃基
SAWAI, Akira
澤井 陽
KITAI, Marina
北井 麻里奈
Title: ダイレータ
Abstract:
消化管等の壁に形成された孔を容易に拡径することができるダイレータを提供する。 ダイレータ20のシャフト21は、先端の外径が基端の外径よりも小さいテーパ部24と、テーパ部24の先端側に設けられた先端部25およびテーパ部24の基端側に設けられた基端部23と、または、前記先端部を有さずに、テーパ部24の基端側に設けられた基端部23とを有する。シャフト21が先端部を有さず基端部23を有する場合、テーパ部24に設けられた螺旋状の凸部22の軸Aに沿って隣り合う部分のピッチは、基端部23に設けられた螺旋状の凸部22の軸Aに沿って隣り合う部分のピッチよりも小さく、シャフト21が基端部23および先端部25を有する場合、テーパ部24に設けられた螺旋状の凸部22の軸に沿って隣り合う部分のピッチは、先端部25または基端部23に設けられた螺旋状の凸部22の軸Aに沿って隣り合う部分のピッチよりも小さい。