WIPO logo
Mobile | Deutsch | English | Español | Français | 한국어 | Português | Русский | 中文 | العربية |
PATENTSCOPE

国際・国内特許データベース検索
World Intellectual Property Organization
オプション
検索言語
語幹処理適用
並び替え:
表示件数
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018173962) プライミング方法及び薬液投与装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/173962 国際出願番号: PCT/JP2018/010551
国際公開日: 27.09.2018 国際出願日: 16.03.2018
IPC:
A61M 5/36 (2006.01) ,A61M 5/20 (2006.01) ,A61M 5/145 (2006.01) ,A61M 5/172 (2006.01)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
M
人体の中へ,または表面に媒体を導入する装置;人体用の媒体を交換する,または人体から媒体を除去するための装置;眠りまたは無感覚を生起または終らせるための装置
5
皮下,静脈内,筋肉内から,人体内に媒体を導入する装置;そのための付属装置,例.充填,または洗浄するための装置,肘掛け
36
人体内への空気の注入または注射を排除または防止するための手段を有するもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
M
人体の中へ,または表面に媒体を導入する装置;人体用の媒体を交換する,または人体から媒体を除去するための装置;眠りまたは無感覚を生起または終らせるための装置
5
皮下,静脈内,筋肉内から,人体内に媒体を導入する装置;そのための付属装置,例.充填,または洗浄するための装置,肘掛け
178
注射器
20
自動注射器,例.自動的に駆動されるピストン桿を有するもの,自動的針注入のもの,自動的に充填されるもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
M
人体の中へ,または表面に媒体を導入する装置;人体用の媒体を交換する,または人体から媒体を除去するための装置;眠りまたは無感覚を生起または終らせるための装置
5
皮下,静脈内,筋肉内から,人体内に媒体を導入する装置;そのための付属装置,例.充填,または洗浄するための装置,肘掛け
14
注入装置,例.重力による注入;血液の注入;そのための補助具
142
圧力注入,例.ポンプを用いるもの
145
加圧された貯蔵容器を用いるもの,例.ピストン手段によるもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
M
人体の中へ,または表面に媒体を導入する装置;人体用の媒体を交換する,または人体から媒体を除去するための装置;眠りまたは無感覚を生起または終らせるための装置
5
皮下,静脈内,筋肉内から,人体内に媒体を導入する装置;そのための付属装置,例.充填,または洗浄するための装置,肘掛け
14
注入装置,例.重力による注入;血液の注入;そのための補助具
168
身体へ導入する媒体の流れを制御する手段または身体へ導入する媒体を計量する手段,例.滴下計,計数計
172
電気的または電子的
出願人: TERUMO KABUSHIKI KAISHA[JP/JP]; 44-1, Hatagaya 2-chome, Shibuya-ku, Tokyo 1510072, JP
発明者: ARINOBE, Manabu; JP
AKATSUKA, Naoki; JP
IIBUCHI, Ruriko; JP
代理人: CHIBA Yoshihiro; JP
MIYADERA Toshiyuki; JP
SENBA Takayuki; JP
OUCHI Hideharu; JP
NAKASONE Yasuharu; JP
SAKAI Shiro; JP
SEKIGUCHI Kosuke; JP
優先権情報:
2017-05572922.03.2017JP
発明の名称: (EN) PRIMING METHOD AND CHEMICAL SOLUTION ADMINISTRATION APPARATUS
(FR) PROCÉDÉ D'AMORÇAGE ET APPAREIL D'ADMINISTRATION DE SOLUTION CHIMIQUE
(JA) プライミング方法及び薬液投与装置
要約:
(EN) The priming method according to the present invention includes: a connecting step for connecting a connector (18) provided on an administration instrument (16) to a nozzle portion (12c) of a chemical solution administration apparatus (10); a posture adjusting step for adjusting a posture of the chemical solution administration apparatus (10) in such a manner that the nozzle portion (12c) faces upward; an air discharging step for moving a plunger main body (36) forward, with the nozzle portion (12c) facing upward, and then, by means of a chemical solution (M), pushing air from the inside of a tubular body (12) to a passage (16a) in the administration instrument (16) via a chemical solution discharge port (12d); and a confirmation step for confirming that the chemical solution (M) flows out of a needle tip (21a) of a puncture needle (21) of the administration instrument (16).
(FR) Le procédé d'amorçage selon la présente invention comprend : une étape de connexion pour connecter un connecteur (18) disposé sur un instrument d'administration (16) jusqu’à une partie de buse (12c) d'un appareil d'administration de solution chimique (10) ; une étape de réglage de posture pour ajuster une posture de l'appareil d'administration de solution chimique (10) de sorte que la partie de buse (12c) soit tournée vers le haut ; une étape de décharge d'air pour déplacer un corps principal de piston (36) vers l'avant, la partie de buse (12c) faisant face vers le haut, puis, au moyen d'une solution chimique (M), pousser l'air de l'intérieur d'un corps tubulaire (12) vers un passage (16a) dans l'instrument d'administration (16) par l'intermédiaire d'un orifice de décharge de solution chimique (12d) ; et une étape de confirmation pour confirmer que la solution chimique (M) s'écoule hors d'une pointe d'aiguille (21a) d'une aiguille de ponction (21) de l'instrument d'administration (16).
(JA) プライミング方法は、投与器具(16)に設けられたコネクタ(18)を薬液投与装置(10)の筒先部(12c)に接続する接続ステップと、筒先部(12c)が上方を向くように薬液投与装置(10)の姿勢を調整する姿勢調整ステップと、筒先部(12c)を上方に向けた状態で押し子本体(36)を前進させ、薬液(M)で空気を筒体(12)内から薬液吐出口(12d)を介して投与器具(16)内の流路(16a)へと押し出す空気排出ステップと、投与器具(16)の穿刺針(21)の針先(21a)から薬液(M)が流出したことを確認する確認ステップとを有する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)