このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018173925) メスシリンジ及びシリンジキット
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/173925 国際出願番号: PCT/JP2018/010267
国際公開日: 27.09.2018 国際出願日: 15.03.2018
IPC:
A61J 1/20 (2006.01) ,A61M 5/28 (2006.01)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
J
医療または製剤目的のために特に適合させた容器;医薬品を特定の物理的形態または服用形態にするために特に適合させた装置または方法;食品または医薬品の経口投与装置;おしゃぶり;唾受け用具
1
医療または製剤目的のために特に適合させた容器
05
血液,血漿または医療用流体を収集,保存または投与するためのもの
14
細部;そのための付属品
20
流体を移動する,例.バイアルから注射器へ移動する,ための装置
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
M
人体の中へ,または表面に媒体を導入する装置;人体用の媒体を交換する,または人体から媒体を除去するための装置;眠りまたは無感覚を生起または終らせるための装置
5
皮下,静脈内,筋肉内から,人体内に媒体を導入する装置;そのための付属装置,例.充填,または洗浄するための装置,肘掛け
178
注射器
28
注射器アンプルまたはカートリッジ,すなわち針を有するアンプルまたはカートリッジ
出願人:
テルモ株式会社 TERUMO KABUSHIKI KAISHA [JP/JP]; 東京都渋谷区幡ヶ谷二丁目44番1号 44-1, Hatagaya 2-chome, Shibuya-ku, Tokyo 1510072, JP
発明者:
沖原等 OKIHARA, Hitoshi; JP
代理人:
千葉剛宏 CHIBA Yoshihiro; JP
宮寺利幸 MIYADERA Toshiyuki; JP
千馬隆之 SENBA Takayuki; JP
大内秀治 OUCHI Hideharu; JP
仲宗根康晴 NAKASONE Yasuharu; JP
坂井志郎 SAKAI Shiro; JP
関口亨祐 SEKIGUCHI Kosuke; JP
優先権情報:
2017-05522722.03.2017JP
発明の名称: (EN) FEMALE SYRINGE AND SYRINGE KIT
(FR) SERINGUE FEMELLE ET KIT DE SERINGUE
(JA) メスシリンジ及びシリンジキット
要約:
(EN) A syringe kit (10) female syringe (14) that comprises: a female syringe barrel (30) that has a cylindrical part (38) into which a nozzle (24) of a male syringe (12) can be inserted; a hollow cylindrical packing (56) that is arranged inside the cylindrical part (38); and a cap (58) that is detachably mounted on the cylindrical part (38). When the cap (58) is removed from the cylindrical part (38), the packing (56) remains inside the cylindrical part (38), a tip opening (56a) is unclosed, and the nozzle (24) of the male syringe (12) can be fitted, liquid-tight, into the packing (56).
(FR) La présente invention concerne une seringue femelle (14) de kit de seringue (10) qui comprend : un cylindre (30) de seringue femelle qui a une partie cylindrique (38) dans laquelle une buse (24) d'une seringue mâle (12) peut être insérée; une garniture cylindrique creuse (56) qui est disposée à l'intérieur de la partie cylindrique (38); et un capuchon (58) qui est monté amovible sur la partie cylindrique (38). Lorsque le capuchon (58) est retiré de la partie cylindrique (38), la garniture (56) reste à l'intérieur de la partie cylindrique (38), une ouverture de pointe (56a) est non fermée, et la buse (24) de la seringue mâle (12) peut être ajustée, étanche aux liquides, dans la garniture (56).
(JA) シリンジキット(10)のメスシリンジ(14)は、オスシリンジ(12)のノズル(24)が挿入可能な筒部(38)を有するメスシリンジ用バレル(30)と、筒部(38)内に配置された中空筒状のパッキン(56)と、筒部(38)に離脱可能に装着されたキャップ(58)とを備える。キャップ(58)を筒部(38)から取り外した際、パッキン(56)は筒部(38)内に留まり、先端開口部(56a)が開放され、パッキン(56)の内側にオスシリンジ(12)のノズル(24)が液密に嵌合可能となる。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)