このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018173914) ホイールローダ及びカウンタウェイトの取付位置変更方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/173914 国際出願番号: PCT/JP2018/010172
国際公開日: 27.09.2018 国際出願日: 15.03.2018
IPC:
E02F 9/18 (2006.01) ,E02F 9/00 (2006.01)
E 固定構造物
02
水工;基礎;土砂の移送
F
掘削;土砂の移送
9
グループ3/00から7/00に属するものに限定されない掘削機または土砂移送機械の部品
18
つりあいおもり
E 固定構造物
02
水工;基礎;土砂の移送
F
掘削;土砂の移送
9
グループ3/00から7/00に属するものに限定されない掘削機または土砂移送機械の部品
出願人:
株式会社小松製作所 KOMATSU LTD. [JP/JP]; 東京都港区赤坂2-3-6 2-3-6, Akasaka, Minato-ku, Tokyo 1078414, JP
発明者:
榊原 正英 SAKAKIBARA, Masahide; JP
内藤 亨 NAITO, Toru; JP
菊澤 遼平 KIKUZAWA, Ryohei; JP
代理人:
新樹グローバル・アイピー特許業務法人 SHINJYU GLOBAL IP; 大阪府大阪市北区南森町1丁目4番19号 サウスホレストビル South Forest Bldg., 1-4-19, Minamimori-machi, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5300054, JP
優先権情報:
2017-05848224.03.2017JP
発明の名称: (EN) WHEEL LOADER AND METHOD FOR CHANGING COUNTERWEIGHT MOUNTING POSITION
(FR) CHARGEUR DE ROUE ET MÉTHODE DE CHANGEMENT DE POSITION DE MONTAGE DE CONTREPOIDS
(JA) ホイールローダ及びカウンタウェイトの取付位置変更方法
要約:
(EN) A wheel loader (1) comprises a vehicle frame (10), a right counterweight (32) mounted to the vehicle frame (10) so as to be removable, and a left counterweight (33) mounted to the vehicle frame (10) so as to be removable. The vehicle frame (10) has a first right counterweight mounting hole (32a), a second right counterweight mounting hole (32b), a first left counterweight mounting hole (33a), and a second left counterweight mounting hole (33b).
(FR) On décrit un chargeur de roues (1) qui comprend un châssis de véhicule (10), un contrepoids droit (32) monté amovible sur le châssis de véhicule (10), et un contrepoids gauche (33) monté amovible sur le châssis de véhicule (10). Le châssis de véhicule (10) comporte un premier trou de montage de contrepoids droit (32a), un second trou de montage de contrepoids droit (32b), un premier trou de montage de contrepoids gauche (33a), et un second trou de montage de contrepoids gauche (33b).
(JA) ホイールローダ(1)は、車体フレーム(10)と、車体フレーム(10)に着脱可能に取り付けられる右カウンタウェイト(32)と、車体フレーム(10)に着脱可能に取り付けられる左カウンタウェイト(33)とを備える。車体フレーム(10)は、第1右カウンタウェイト用取付穴(32a)、第2右カウンタウェイト用取付穴(32b)、第1左カウンタウェイト用取付穴(33a)、及び第2左カウンタウェイト用取付穴(33b)を有する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)