国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018173649) 薬剤認識装置、薬剤認識方法、及び薬剤認識プログラム

Pub. No.:    WO/2018/173649    International Application No.:    PCT/JP2018/007235
Publication Date: Fri Sep 28 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Wed Feb 28 00:59:59 CET 2018
IPC: A61J 3/00
G01N 21/85
Applicants: FUJIFILM CORPORATION
富士フイルム株式会社
Inventors: IWAMI, Kazuchika
岩見 一央
TAKASHIMA, Masanobu
高島 正伸
Title: 薬剤認識装置、薬剤認識方法、及び薬剤認識プログラム
Abstract:
薬剤を認識する場合にマスタ画像のロバスト性を高くすることが可能になる薬剤認識装置、薬剤認識方法、及び薬剤認識プログラムを提供する。薬剤認識装置は、薬剤を照明する照明部と、照明された薬剤を撮影する撮影部と、薬剤の種類ごとにマスタ画像を記憶する記憶部と、撮影部によって得られた撮影画像に基づいて薬剤の位置を取得する薬剤位置取得部と、撮影画像のうち薬剤領域からマスタ画像を生成するマスタ画像生成部と、薬剤位置取得部によって取得された薬剤の位置に基づいてマスタ画像を更新するか否かを判定する更新判定部と、マスタ画像を更新すると判定された場合、マスタ画像を記憶部に登録する登録部と、を備える。