国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018173575) 成形システム及び成形方法

Pub. No.:    WO/2018/173575    International Application No.:    PCT/JP2018/005556
Publication Date: Fri Sep 28 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Sat Feb 17 00:59:59 CET 2018
IPC: B21D 26/053
B21D 26/033
B21D 43/00
Applicants: SUMITOMO HEAVY INDUSTRIES, LTD.
住友重機械工業株式会社
Inventors: NOGIWA Kimihiro
野際 公宏
ISHIZUKA Masayuki
石塚 正之
SAIKA Masayuki
雑賀 雅之
UENO Norieda
上野 紀条
Title: 成形システム及び成形方法
Abstract:
成形システムは、板材の端部同士が溶接された溶接部を有し円筒状とされた金属パイプ材料から金属パイプを成形する。成形システムは、一組の金型、及び、金型間に配置される金属パイプ材料を加熱膨張させる加熱膨張部を有する成形装置と、成形装置に金属パイプ材料を供給する供給装置と、供給装置の動作を制御する制御装置と、を備える。制御装置は、金属パイプ材料が金型間に配置される状態において、金属パイプ材料の延在方向から見た場合に、金型の表面のうち金属パイプ材料の中心からの距離が最も長い位置である最長位置に関する情報を記憶する記憶部と、金属パイプ材料が金型間に配置される状態において、延在方向から見た場合に、記憶部が記憶している最長位置に関する情報に基づいて、溶接部が、最長位置と金属パイプ材料の中心とを結ぶ直線上に位置しないように、供給装置による成形装置への金属パイプ材料の供給を制御する制御部と、を有する。