国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018173526) 音声処理用コンピュータプログラム、音声処理装置及び音声処理方法

Pub. No.:    WO/2018/173526    International Application No.:    PCT/JP2018/004182
Publication Date: Fri Sep 28 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Thu Feb 08 00:59:59 CET 2018
IPC: G10L 25/78
G10L 21/0232
G10L 21/028
G10L 21/034
G10L 25/51
Applicants: FUJITSU LIMITED
富士通株式会社
Inventors: MATSUO, Naoshi
松尾 直司
Title: 音声処理用コンピュータプログラム、音声処理装置及び音声処理方法
Abstract:
【課題】優先する方向に位置する音源からの音声だけでなく、他の方向に位置する他の音源からの音声も抑圧せずに出力できる音声処理用コンピュータプログラムを提供する。 【解決手段】音声処理用コンピュータプログラムは、第1の音声入力部により生成された第1の音声信号と第2の音声入力部により生成された第2の音声信号とを、所定の時間長を持つフレームごとに周波数領域の第1の周波数スペクトル及び第2の周波数スペクトルに変換し、フレームごとに、第1及び第2の周波数スペクトルに基づいて、第1の方向及び第2の方向のうちの第2の方向に位置する音源のみが音声を発した確からしさを算出し、フレームごとに、第1の方向から到来する音声を含む第1の指向音声信号を出力するとともに、確からしさに応じて、第2の方向から到来する音声を含む第2の指向音声信号を出力するか否かを制御することをコンピュータに実行させるための命令を含む。